歴史劇 『エジソンズ・ゲーム』作品情報

2020年4月 公開の映画作品

あらすじ

19世紀、アメリカは電気の誕生による新時代を迎えようとしていた。白熱電球の事業化を成功させたトーマス・エジソンは天才発明家と崇められ、大統領からの仕事も平気で断る傲慢な男だった。裕福な実業家ジョージ・ウェスティングハウスは、大量の発電機が必要なエジソンの“直流”より、遠くまで電気を送れて安価な“交流”の方が優れていると考えていた。若手発明家のテスラも、効率的な“交流”の活用を提案するが、エジソンに一蹴されてしまう。ウェスティングハウスは“交流”式送電の実演会を成功させ、話題をさらう。そのニュースにエジソンは激怒、“交流”は危険で人を殺すと、ネガティブキャンペーンで世論を誘導していく。こうして世紀の“電流戦争”が幕を開けた!訴訟や駆け引き、裏工作が横行する中、ウェスティングハウスはエジソンと決裂したテスラに近づく――果たしてこのビジネスバトルを制するのはどちらか――?

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

アルフォンソ・ゴメス=レホン

キャスト

  • ベネディクト・カンバーバッチトーマス・エジソン
  • マイケル・シャノンジョージ・ウェスティングハウス
  • トム・ホランド
  • ニコラス・ホルトテスラ

作品データ

  • 2020年4月よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開
  • 原題The Current War: Director’s Cut
  • 製作年2019
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間108分
  • 映倫区分
  • 配給会社KADOKAWA
  • クレジット©2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 劇場情報
ジャンル
感情タグ
page top