ICHI

遂に結果発表! 映画ファンが選ぶ2008年のベスト・ムービーに選ばれたのは…? 画像

遂に結果発表! 映画ファンが選ぶ2008年のベスト・ムービーに選ばれたのは…?

一般の映画ファンが、2008年のベスト・ムービーを選ぶ「ベスト・オブ・ベスト アワード2008」が遂に決定! 昨年の11月末から1か月余りにわたって、映画専門チャンネル「ムービープラス」とシネマコンプレックスチェーンのユナイテッド・シネマ株式会社、シネマカフェの3社協同で、一般の投票を大々的に募集。1月27日(火)、ユナイテッド・シネマ豊洲にて授賞式が盛大に行われ、ゲストのクリス・ペプラーによりベスト・ムービー賞が贈呈された。

『ICHI』の大沢たかお、綾瀬はるかとの「ケーキカットの写真使わないで(笑)!」 画像

『ICHI』の大沢たかお、綾瀬はるかとの「ケーキカットの写真使わないで(笑)!」

誰よりも強く、誰よりも孤独な盲目の女剣士、市。誰かに愛されたことも、誰かを愛したこともない彼女が出会った愛と闘いを描いた『ICHI』が10月25日(土)に公開初日を迎えた。主演の綾瀬はるか、大沢たかお、曽利文彦監督が舞台挨拶に登壇した。

YouTubeで話題 綾瀬はるか限定映像と『ICHI』ガールたちの1万斬り動画 画像

YouTubeで話題 綾瀬はるか限定映像と『ICHI』ガールたちの1万斬り動画

10月25日(土)より公開される綾瀬はるか主演の映画『ICHI』のWEBプロモーション企画として動画投稿サイト「YouTube」で公開されている“ICHI万斬り動画”が話題を呼んでいる。

「台本から感じたものをちゃんと伝えたい」『ICHI』に見る綾瀬はるかのこだわり 画像

「台本から感じたものをちゃんと伝えたい」『ICHI』に見る綾瀬はるかのこだわり

2002年に『Jam Films』の一編『JUSTICE』でデビューしてから6年──。今年の綾瀬はるかの活躍は実に目覚ましい。映画『僕の彼女はサイボーグ』、『ザ・マジックアワー』、『ICHI』、『ハッピーフライト』の4作が立て続けに公開されるのだ。中でも女版“座頭市”に挑んだ『ICHI』は、盲目の演技に加え殺陣や三味線の習得を要した難役。そこにはどんな苦労があったのか、これだけの活躍をどう捉えているのか、23歳の若手実力派女優の役者魂を探ってみた。

「女性ものの着物を着て、激しいアクションの中に美を」中村獅童『ICHI』を語る 画像

「女性ものの着物を着て、激しいアクションの中に美を」中村獅童『ICHI』を語る

ジェームズ・キャメロンのもとで『タイタニック』のVFX(視覚効果)に参加し、日本でもVFXスーパーバイザーとして数多くの映画でその手腕を発揮してきた曽利文彦。斬新な映像で話題になった初監督作『ピンポン』から6年──彼が満を持して放つ実写映画は、勝新太郎主演による26本のシリーズや北野武によるリメイクで知られる日本人の愛すべきダークヒーロー“座頭市”である。だが3代目座頭市を描く『ICHI』がこれまでと異なるのは、座頭市を女性が演じているということ。綾瀬はるかというミューズを迎え、新しい座頭市を生み出したのだ。そこで、市と対決する町荒らしの万鬼を演じる中村獅童に映画の魅力を語ってもらった。

如意棒を振り回す小雪と風に飛ばされる綾瀬はるか? パナソニックCM発表会 画像

如意棒を振り回す小雪と風に飛ばされる綾瀬はるか? パナソニックCM発表会

パナソニックが「ブルーレイシネマキャンペーン」と称して、9月より順次発売となるプラズマテレビ「ビエラ」、ブルーレイレコーダー「ディーガ」、そして自動サウンドモードを搭載した「ラックシアター」。こちらの製品の新CM発表会が9月2日(火)、CMに出演している小雪と綾瀬はるかを迎えて行われた。

黒の美しい着物で登場した綾瀬はるかが劇中ではすごいことに? 『ICHI』完成披露  画像

黒の美しい着物で登場した綾瀬はるかが劇中ではすごいことに? 『ICHI』完成披露 

古くは勝新太郎、そして近年ではビートたけしによっても演じられた“座頭市”。日本が誇る、このダークヒーローの3代目を演じるのは、なんと綾瀬はるか! 悲しき運命を背負った女座頭市を描いた『ICHI』が10月25日(土)より公開される。7月15日(火)、本作の完成披露試写会が開催され、綾瀬さんに加え共演の大沢たかお、曽利文彦監督が舞台挨拶に登壇した。

    Page 1 of 1
    page top