アルゴ(2 ページ目)

photo 1979年11月4日、イラン革命が激化していたテヘランにて、アメリカ大使館占拠事件が発生。過激派により52人の人質となり、内6人が逃げ出すことに成功した。CIAの救出作戦のエキスパート、トニー・メンデス(ベン・アフレック)は、命が狙われている彼らを無事に国外へ逃すため、映画でしか起こりえないような作戦を立てる。果たして作戦は成功するのか――。

  • STAFF
  • ベン・アフレック
  • CAST
  • ベン・アフレック、アラン・アーキン、ブライアン・クライストン、ジョン・グッドマン
2012年10月26日より丸の内ピカデリーほか全国にて公開

2011,アメリカ,ワーナー・ブラザーズ  © 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

ベン・アフレック、サンタモニカでの自動車事故の責任をとって謝罪 画像

ベン・アフレック、サンタモニカでの自動車事故の責任をとって謝罪

ベン・アフレックが、今月6日(現地時間)に起こした自動車の軽事故の責任は全て自身にあるとして謝罪した。

マット・デイモン&ベン・アフレック、南極探検家を描く最新作で再タッグ 画像

マット・デイモン&ベン・アフレック、南極探検家を描く最新作で再タッグ

マット・デイモンとベン・アフレックが、南極探検家を描く新作『The Race to the North Pole』(原題)で再タッグを組むようだ。ワーナー・ブラザース製作の同作に、自らの映画製作会社パール・ストリートを通してプロデューサーとして参加する2人は、ピーター・グランツを監督に迎える模様だ。

ベン・アフレック最新作『アルゴ』、トロント映画祭で「本当に本当に感動的だった!」 画像

ベン・アフレック最新作『アルゴ』、トロント映画祭で「本当に本当に感動的だった!」

『ゴーン・ベイビー・ゴーン』、『ザ・タウン』で監督・脚本・製作をこなしフィルムメイカーとしてもその才能を遺憾なく発揮してきた俳優、ベン・アフレック。そんな彼の第3作目の監督作となる『アルゴ』が現在、カナダ・トロントにて開幕中の第37回トロント国際映画祭にて9月7日(現地時間)にワールドプレミアが開催され、監督・主演を務めたベンを始めアラン・アーキン、ジョン・グッドマン、ブライアン・クラストンらキャスト陣が登壇、会場を大いに盛り上げた。

  1. 1
  2. 2
Page 2 of 2
page top