ONCE ダブリンの街角で

「おうちデート」で観たい! ファッションや音楽も楽しめるオススメ恋愛映画 画像
最新ニュース

「おうちデート」で観たい! ファッションや音楽も楽しめるオススメ恋愛映画

「おうちで楽しめる」オススメ恋愛映画をご紹介。恋人と「おうちデート」で観るもよし、お一人様でもこれから恋愛がしたくなるような作品をピックアップ。

シネマカフェ的海外ドラマvol.104 全米人気番組「アメアイ」を追跡! 第4回 画像
最新ニュース

シネマカフェ的海外ドラマvol.104 全米人気番組「アメアイ」を追跡! 第4回

今回は「プリズン・ブレイク」現場レポートを一旦お休みし、いよいよ今週、アメリカでフィナーレを迎える「アメリカン・アイドル」を再びピックアップ! 現在、日本の放送ではトップ5が決まったところですが、オンエアをご覧になっているみなさんは既にお気に入りの候補者ができましたよね? オンエアをご覧になっていない方も、トップ5ともなれば優勝せずともプロデビューは約束されたも同然の5人ですから、ぜひとも顔触れを知っておいてほしいところ。前回の「アメアイ」コラムではロバート・ダウニーJr.似の28歳、ダニー・ゴーキーを取り上げましたので、今回はさらなるオススメのふたりを、シネマカフェらしく“シネマ”なチェックポイントと共にご紹介したいと思います。

夏の星空の下、ロマンチックに屋外映画鑑賞! 「スターライトシネマ PLUS」開催 画像
最新ニュース

夏の星空の下、ロマンチックに屋外映画鑑賞! 「スターライトシネマ PLUS」開催

「Feel the Experience エクスペリエンス。こころに響く、豊かな時間。 YEBISU STYLE 08」をコンセプトに掲げる恵比寿ガーデンプレイスが主催する「スターライトシネマ PLUS」。今年で9回目を迎える本イベントが、恵比寿ガーデンプレイスの屋外に位置するセンター広場にて、7月18日(金)から8月10日(日)まで毎週金、土、日、祝日に開催される。

アカデミー賞受賞後のメリットとデメリットとは? 画像
最新ニュース

アカデミー賞受賞後のメリットとデメリットとは?

さて、オスカーの興奮も落ち着いてきましたね…ですが、ショウビズ界最大のイベント、アカデミー賞の受賞者たちは未だに黄金のオスカー像を持っていることのメリット…経済的な面はもちろん、(あまりメジャーではなかった人にとっては)一夜にして得た地位と人気を堪能しているようですね。大多数のオスカー受賞者はラジオやテレビ、雑誌のインタビューに登場しています。

インディペンデント・スピリット賞オスカー前日に開催。ふっくらお腹のアンジーも出席 画像
最新ニュース

インディペンデント・スピリット賞オスカー前日に開催。ふっくらお腹のアンジーも出席

いわゆるハリウッドのメジャー・スタジオ製作ではない、独立系資本で製作された映画が対象のインディペンデント・スピリット賞が、今年もアカデミー賞授賞式前日の23日に発表され、『JUNO/ジュノ』が作品賞、主演女優賞、第1回脚本賞の3部門を受賞した。

【第80回アカデミー賞】歌曲賞は『ONCE ダブリンの街角で』 画像
最新ニュース

【第80回アカデミー賞】歌曲賞は『ONCE ダブリンの街角で』

歌曲賞は『ONCE ダブリンの街角で』の「Falling Slowly」(作詞・作曲:グレン・ハンサード、マルケタ・イルグロヴァ)が受賞。アイルランドの人気バンド、「The Frames」でプレイしていたジョン・カーニーが監督。主演の2人もミュージシャンという音楽映画。『魔法にかけられて』から、「Happy Working Song」ほか3曲(全て作曲:アラン・メンケン、作詞:スティーヴン・シュワルツ)、『August Rush』(原題)から1曲がノミネートされていたが、それらを抑えての受賞となった。

普遍的な恋の道程を音楽で綴る『ONCE ダブリンの街角で』 画像
最新ニュース

普遍的な恋の道程を音楽で綴る『ONCE ダブリンの街角で』

今夏、全米での公開時には口コミで動員数を増やし、徐々に大ヒットへの道をたどった話題のラブストーリー。ダブリンの街角に立つストリート・ミュージシャンの青年と音楽の才能を持つチェコ移民の女性が、音楽を通して惹かれ合っていくさまを描いている。

    Page 1 of 1
    page top