ヴェネチア国際映画祭女優賞受賞『クィーン』邦題&公開時期決定

最新ニュース

ヴェネチア国際映画祭女優賞受賞『クィーン』邦題&公開時期決定
  • ヴェネチア国際映画祭女優賞受賞『クィーン』邦題&公開時期決定
  • ヴェネチア国際映画祭女優賞受賞『クィーン』邦題&公開時期決定
  • ヴェネチア国際映画祭女優賞受賞『クィーン』邦題&公開時期決定
『カレンダー・ガールズ』のヘレン・ミレン主演最新作『クィーン』が2007年4月GWより、シャンテシネほか全国にて公開されることが決定した。

物語はダイアナ元皇太子妃の死の直後、混乱の日々を送るロイヤル・ファミリーとエリザベス2世の姿の細部に迫る意欲作。

ダイアナ元皇太子妃逝去のニュースに国民がショックで呆然としていたとき、エリザベス2世は家族と共に引きこもり、国民の反応を把握できていなかった。トニー・ブレア首相は、彼ら国民に対して安心感とサポートが必要と考え、女王とイギリス国民をつなぐ方法を見つけださねばならなくなる……。

監督は『グリフターズ/詐欺師たち』のスティーブン・フレアーズ。本作で女王エリザベス2世を演じ、高い評価を得たヘレン・ミレンは、本年度のヴェネチア国際映画祭にて女優賞を受賞している。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top