君こそシンデレラガール! 来たれライラ! 世界注目のファンタジー巨編の声優大募集

最新ニュース

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 TM & -(C) MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 TM & -(C) MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.ALL RIGHTS RESERVED.
世界的ベストセラーとなっている冒険ファンタジー小説を、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのニュー・ライン・シネマの製作で映画化した『ライラの冒険 黄金の羅針盤』。先のカンヌ国際映画祭で行われた全世界初の映像披露には数多くのマスコミが詰めかけ、10分ほどの上映だったにもかかわらず、驚愕と称賛の声が寄せられた。日本での公開は2008年3月1日(土)を予定しているが、本作の日本語吹き替え版で、ヒロインの少女・ライラの声を担当する声優が、一般公募のオーディションによって決定されることが発表された。

オリジナル版でライラに扮するダコタ・ブルー・リチャーズも、15,000人の中からヒロイン役を射止めたシンデレラガール。原作者のフィリップ・プルマンをして「ライラ役は彼女しかいない」と言わしめた彼女は、米誌ニューズウィークによる「2007年、次は誰か」の21人の1人に名を連ねるまでに!

日本語吹き替え版・ライラの募集には、応募締め切りの2007年8月31日の時点で8歳から18歳の女の子であれば、経験の有無を問わず誰でも応募可能。見事、ライラ役に選ばれたヒロインは、吹き替えのみにとどまらず、日本公開に合わせての様々なプロモーションへの参加、さらに特典として、ダコタやニコール・キッドマンらオリジナル版の豪華キャストが参加してロンドンで行われる、ワールドプレミアへの招待も!

ちょっぴりわがままで好奇心旺盛なおてんば娘・ライラ役を射止めてあなたも世界が注目するシンデレラガールに?

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』は2008年3月1日(土)より全国松竹・東急系にて公開。

応募の詳細はこちら
http://audition.gyao.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top