山田孝之の“ドS”声で叱られたい! 「ウシジマくん」容赦なき着ボイスの配信開始

最新ニュース

「闇金ウシジマくん」  -(C) 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
  • 「闇金ウシジマくん」  -(C) 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
  • 「闇金ウシジマくん」  -(C) 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
非合法の金融“闇金”の世界に生きる人々を描き、話題を呼んでいる深夜ドラマ「闇金ウシジマくん」(TBS系)で、主演の山田孝之が演じている闇金「カウカウファイナンス」社長・丑嶋の“叱責”のセリフが着ボイスとして配信されることになった。

「ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)で連載中の人気同名漫画を映像化した本作だが、深夜枠としては異例の高視聴率を記録。闇金の世界の恐怖、お金の持つパワーが山田さん演じる丑嶋や、彼の“顧客”である債権者たちを通して鋭く描写されている。

放送決定当初より、山田さんによる丑嶋の外見が原作のイメージとピッタリだと評判になっていたが、放送が開始されると、外見のみならずその内面に対しても絶賛の声が。特に、丑嶋が放つドSな怒号について「容赦ないセリフをいつでも聞きたい!」といった書き込みが本作の公式Twitterに多く寄せられたという。

これに応える形で、丑嶋のセリフが着ボイスとしてdwango.jpより配信されることが決まった。本日11月5日(金)の正午より、第1話から4話までに登場したセリフの一部が一斉に配信されたが、今後は毎週金曜日に1話分ずつ更新される。ちなみに配信されるセリフの一部を紹介すると…

「どうしたらいいかじゃねえ、どうすんのか、自分で考えろ!」

「すいませんじゃ、もうすまねえよ」

「お前さ、自分の立場分かってる?」

「お前がもう1回AV出て、あいつの借金払ってやるのか?」

などなど。心が折れそうなとき、丑嶋の愛ある(?)ドS叱責で奮い立たせてみては? こちらの着ボイスはdwango.jpより配信中。

ドラマ「闇金ウシジマくん」はMBS・TBSほかで放送中。

© 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top