佐藤健、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』主演に! ヒロインは圧倒的歌唱力の超新星

最新ニュース

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』キャストに抜擢された佐藤健&大原櫻子
  • 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』キャストに抜擢された佐藤健&大原櫻子
  • 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』キャストに抜擢された佐藤健&大原櫻子
『僕は妹に恋をする』『僕の初恋をキミに捧ぐ』など映画化もされた大人気少女コミックを生み出し、ティーンから圧倒的な支持を集める青木琴美の最新作『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のキャストがついに明らかとなった!

原作は、現在までに累計270万部を突破した大ヒットコミック。音楽業界を舞台に、25歳の天才サウンドクリエイター・小笠原秋と、普通の高校生・小枝理子との年の差ラブストーリーに加え、天性の歌声によってスターへの階段を駆け上がる理子や、華やかに活躍するクリエイターたちが楽曲を生み出す過程や葛藤など、“ビジネス”としての音楽業界をリアルに描いたストーリーで人気を博している。

主人公・秋には、日本映画界を牽引する若手俳優の佐藤健。さらに、ヒロイン・理子役には、約5,000人が応募したオーディションを圧倒的な歌唱力で勝ち抜いた新星・大原櫻子が演じることに。

“屈折した天才”というカリスマ性にあふれた秋を演じる佐藤さんは、『BECK ベック』でのギター演奏に続き、本作ではベース、さらには作曲にも挑戦。「本格的な音楽シーンと少女漫画ならではの胸キュンなストーリーを楽しんでいただけたら」と意気込みを語っている。

秋と恋に落ち、後に劇的なデビューを飾る理子を演じる大原さんは、17歳の現役女子高生。昨年行われた「リコを探せ!オーディション」で、本作の監督で『タイヨウのうた』ではデビュー前だったYUIを大抜擢した敏腕監督・小泉徳宏、椎名林檎や平井堅らの楽曲を手がける本作の音楽プロデューサー・亀田誠治らも満場一致で選ばれた、まさにシンデレラガールだ。

いま日本で一番女子のハートを鷲掴みにする俳優・佐藤さんと、その佐藤さんも「鳥肌が立ちました」と大絶賛する歌声をもつ大原さん。役になりきった2人が撮影に挑んだビジュアル写真は、原作の秋&理子そのもの! 2人が奏でる胸キュンの恋と音楽に、期待せずにはいられない。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』は12月、全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top