犯人は誰だ!?  『パーフェクト・ストレンジャー』“あなたは絶対騙される”試写会

最新ニュース

『パーフェクト・ストレンジャー』 -(C) 2007Revolution Studios Distribution Company,LLC.All Rights Reserved.
  • 『パーフェクト・ストレンジャー』 -(C) 2007Revolution Studios Distribution Company,LLC.All Rights Reserved.
  • 予想外れるも「騙され慣れているんで…」と石田純一
  • ニューヨーク旅行の懸かった推理試写会とあって参加者の表情は真剣そのもの
幼なじみの変死の謎を追う元・新聞記者のロウィーナ。被害者が残した手がかりをもとに、最有力容疑者である大富豪が経営する広告代理店に潜入するが、事件を追えば追うほどに意外な犯人像が浮かび上がり…。ハル・ベリー、ブルース・ウィリス主演で贈るクライムサスペンス『パーフェクト・ストレンジャー』。9月17日(月・祝)、これまでにない試みとして、映画を鑑賞しながら観客に真犯人を推理してもらうという、観客参加型の試写会が開催された。ゲストとして石田純一と山本モナが来場し、観客とともに推理に熱中した。

“ラスト7分11秒——あなたは絶対騙される”という謳い文句を試すかのようなこの試写会。「よく騙されるんですよね」と語る石田さん。ブルース・ウィリス扮するプレイボーイの大富豪とイメージがピッタリということでゲストとして招待されたが、これには「彼とは実は同い年なんですが、勝っているのは髪の毛だけかな…」と会場を笑わせた。石田さん、モナさんともに「あの人も怪しい、この人も…」と、なかなか本命を決められない様子だが、本編上映前に映し出された予告編と8人の容疑者のリストを見ての第1回目のシンキングタイムでは、会場の8割が女性の登場人物を犯人と予想。これには石田さんは溜め息まじりに(?)「やっぱり女性の方がワルなんですかねぇ…」。すかさずモナさんが意味深に「そうですよ」と返す一幕も。まずは第一印象での犯人予想を全員が用紙に書き込んで、本編上映がスタート!

ちなみに、真犯人を予想した観客の中から抽選で1名に、作品の舞台であるニューヨークへの5日間の旅がペアで当たるとあって、石田さん、モナさんを含め参加者の推理の眼差しは真剣そのもの。映画が終盤に差しかかった頃、上映が一時中断され、ファイナルアンサーを決める最後のシンキングタイム。観客は投票用紙を自分が犯人だと思う容疑者のボックスに入れる。ここでも石田さんは「ますます分からなくなってきました」と困り顔。モナさんは「早く続きが観たいです」とラストが待ちきれない様子。観客参加型試写会はいよいよ衝撃のエンディングへ——。

問題の残り7分11秒のシーンで、全てを知った観客の表情は悲喜こもごも。ゲスト2人も鋭い推理を見せたが、残念ながら空振り。見事に真犯人を予想しニューヨーク旅行をゲットした当選者には惜しみない拍手が贈られた。石田さんは「人間心理の深いところを見せられ、考えさせられました。人それぞれ抱えている秘密や嘘は、暴いたり、詮索したりすべきものではないのかな…」と教訓まで得た模様。モナさんも「それぞれの人物の個性が豊かで、物語にスーっと引き込まれていくんですよね。誰もが怪しく見えてしまいました」と推理だけでなく、作品全体を十二分に満喫した様子で語ってくれた。

もちろん、結末は劇場で! あなたは果たして全てを見破れるか? 『パーフェクト・ストレンジャー』は9月29日(土)よりサロンパスルーブル丸の内ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top