韓国ミュージックビデオの巨匠 撮ってみたいのは「蒼井優! 上野樹里!」

韓国の売れっ子映像作家、チャン・ジェヒョク監督が6月16日(水)、横浜市のブリリア ショートショート シアターで開催中のショートフィルムの祭典「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2010」で、韓国ミュージッククリッププログラム上映に合わせて行われたトークイベントに出席した。

最新ニュース レポート
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2010」 photo:Yoko Saito
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2010」 photo:Yoko Saito
韓国の売れっ子映像作家、チャン・ジェヒョク監督が6月16日(水)、横浜市のブリリア ショートショート シアターで開催中のショートフィルムの祭典「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2010」で、韓国ミュージッククリッププログラム上映に合わせて行われたトークイベントに出席した。

韓国を代表するミュージックビデオの巨匠で、この日は韓国の人気男性歌手、パク・ヒョンシのヒット曲で、俳優で歌手のパク・ヨンハが主演し、全編スイスロケを敢行した「愛した後に」のミュージックビデオ(ディレクターズカット版)など5本を上映。合間に、MCを務めたK-POPに精通するラジオDJの古家正亨氏を相手に撮影秘話などのトークを繰り広げた。

人気男性グループ「BIGBANG」のメンバー、テヤン(日本名SOL)の最新ソロMV「ウエディングドレス」では、想いを寄せていた女性が別の男性のプロポーズを受け入れ結婚してしまう姿を見つめる純粋な主人公をテヤンが熱演。「彼はダンスや歌には非常に熱心だけど、女の子には熱心ではない。というか本格的な恋愛は一度もしたことがない。一方で恋をするなら純粋にしたいと思っている。その性格そのものを表現したかった」と解説。

9人組韓国アイドルグループ「少女時代」がキュートさ&セクシーさを炸裂させて歌い踊るMV「願いを言って」については、「彼女らに言ったのは『あなたたちの彼氏がカメラだと思って、自分をいかに魅力的に見せるかを考えて表現してみて』ということだけです」。9人は短パンの衣裳で終始美脚を披露し、あまりに足が長く見える映りのため、古家氏が「CG?」と尋ねると、「一切使ってなくて全て本物です。アングルやレンズで長く見えるように意識はしましたが、それでも長くて、撮ってる自分も驚いた。日本でも活動を始めると聞いていますけど、ナマで見ると本当に長いですよ」と語り、会場の笑いを誘った。

5本上映後には観客とのQ&Aコーナーに突入。好きな日本のアーティストは? の問いに「モーニング娘。」と即答。古家氏はもちろん観客から笑いが起こると、「冗談です。昔から好きなMr.Childrenと安全地帯」と言い直し「MVを撮ってみたいのは蒼井優と上野樹里です!」と目尻を下げるひと幕も。過去、福岡や日本で撮影したり、俳優の大沢たかおと仕事をしたことがあるが「個人的に日本が大好きで日本の方と仕事をするとしっくりくる。もっと日本の方たちと仕事をしたい」と親日ぶりをうかがわせた。

ジェヒョク監督の同映画祭への参加とトークイベントは昨年に続き2度目。会場の150席は満席で、上映後のQ&Aコーナーでは次々と質問が飛ぶなど人気と注目の高さをうかがわせた。イベント終了後も観客のほとんどがサインや写真撮影を求める列を作り、ジェヒョク監督は快く笑顔を振りまきながら応じていた。

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2010は6月20日(日)までラフォーレ ミュージアム原宿ほかにて開催中。



シネマカフェ「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2010」特集
http://www.cinemacafe.net/special/ssff2010

公式サイト:http://www.shortshorts.org/2010/
《photo / text:Yoko Saito》

特集

関連記事

特集

page top