アントニオ・バンデラス、ブダペストの空港でスリ被害に遭う

『シュレック』シリーズのスピンオフ作『長ぐつをはいたネコ』(3月17日より日本公開)で主人公・プスの声を務めるアントニオ・バンデラスがハンガリーの空港でファンに囲まれた隙にスリに遭っていたことが明らかになった。

最新ニュース ゴシップ
本年度アカデミー賞授賞式に出席したアントニオ・バンデラス&メラニー・グリフィス夫妻 -(C) Retna/AFLO
  • 本年度アカデミー賞授賞式に出席したアントニオ・バンデラス&メラニー・グリフィス夫妻 -(C) Retna/AFLO
『シュレック』シリーズのスピンオフ作『長ぐつをはいたネコ』(3月17日より日本公開)で主人公・プスの声を務めるアントニオ・バンデラスがハンガリーの空港でファンに囲まれた隙にスリに遭っていたことが明らかになった。

アントニオは4日、ハンガリーの首都・ブダペストのリスト・フェレンツ空港に降り立った。到着ロビーに待ち構えていた大勢のファンに揉みくちゃにされながら、待機していたリムジンにようやく乗り込んだところ、財布がなくなっていることに気づき、警察を呼んだという。被害金額などは不明である。

オーストリアの英字新聞「Austrian Times」紙によると、ブダペストの警察はプロの集団がファンの中に紛れ込み、アントニオの財布を狙って犯行に及んだと見ている。



© Retna/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top