梅沢富美男「まだ若いんだし、これから」 破局報道の早乙女太一にエール

世界中の映画祭で“観客賞”を受賞し、すでにハリウッドリメイクも決定したカナダ発のハートフル・コメディ『人生、ブラボー!』の…

最新ニュース
『人生、ブラボー!』特別試写会(梅沢富美男)
  • 『人生、ブラボー!』特別試写会(梅沢富美男)
  • 『人生、ブラボー!』特別試写会(梅沢富美男)
  • 『人生、ブラボー!』特別試写会(梅沢富美男)
  • 『人生、ブラボー!』特別試写会(梅沢富美男)
世界中の映画祭で“観客賞”を受賞し、すでにハリウッドリメイクも決定したカナダ発のハートフル・コメディ『人生、ブラボー!』の特別試写会が1月22日(火)、都内で開催され、俳優の梅沢富美男が出席した。

映画は仮名で693回もの精子提供を行い、結果533人の子の父親になってしまった中年男の顛末を描く内容で、「なんで僕が呼ばれたかって? そういうイメージだと自覚しています」と早速“プレイボーイ”ぶりを発揮する梅沢さん。過去に体験した数々の“恋愛武勇伝”を惜しげもなく披露し、「人生、初めての映画イベント」(本人談)を大いに盛り上げた。また、破局報道が出ている大衆演劇界の後輩・早乙女太一に対し「ファンあっての役者だし、色恋に走らず(芸事を)確立して頑張ってほしい。まだ若いんだし、これからだもん」と頼もしいエールを送った。

ある日、突然533人の子どもの父親だと告げられ、さらにその中の142人から身元開示の裁判を求められた42歳、独身のダヴィッドは、子供たちのリストに自分の応援するサッカーチームのスター選手がいると気づき、身元を隠して子供たちを逆訪問することに…。「とにかく面白いし、よくできた人情芝居ですよ」と絶賛する梅沢さんは、「でも、主人公と同じ状況になったら、きっと僕でも慌てると思うなあ…。ゾクっとした」と青ざめる場面も。そして「日本でリメイクするなら、主演は梅沢富美男でしょ!」とアピールしていた。

芸能界きってのプレイボーイとして鳴らす梅沢さんだけに、イベントでは「プレイボーイの条件は、いかに女性とキレイに別れられるか」、「浮気は本気になっちゃダメ」、「バレない浮気はない」など名言が続々。現在も「飲みに行く女性は、4~5人いますよ」と余裕の表情だったが、愛する娘からの心温まる手紙が読み上げられると、すっかりパパの顔に。最後は「家族がいることの幸せを感じられる作品」と真摯に語っていた。

『人生、ブラボー!』は1月26日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top