シネマカフェ的海外ドラマvol.270 オスカー候補作を見る前にオススメのドラマ 第1回

最新ニュース

『リンカーン』 -(C) 2012 TWENTIETH CENTURY FOX
  • 『リンカーン』 -(C) 2012 TWENTIETH CENTURY FOX
  • 「フォーリング・スカイズ」 -(C) 2012 TNT Originals, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved.All trademarks are the property of their respective owners.
  • 「フォーリング・スカイズ」 -(C) 2012 TNT Originals, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved.All trademarks are the property of their respective owners.
  • 「SMASH/スマッシュ」 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「SMASH/スマッシュ」 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「エンジェルス・イン・アメリカ」TM & (C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
  • 「エンジェルス・イン・アメリカ」TM & (C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
  • 「エンジェルス・イン・アメリカ」TM & (C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
現地時間の2月24日に、いよいよアカデミー賞授賞式が開催! そこで、今月は作品賞候補の注目作をピックアップしながら、“アカデミー賞作品賞ノミネート作品を観る際に知っておくと楽しい海外ドラマ”をご紹介します。

まずは、スティーブン・スピルバーグが監督を務め、ダニエル・デイ=ルイスがアメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンを演じる『リンカーン』。奴隷解放運動を推し進める一方、奴隷解放の賛否を巡って起きた南北戦争に胸を痛めるリンカーンの苦闘を描いたヒューマン大作です。

スピルバーグと言えば、TVドラマ界のヒットメイカーとしてもおなじみの存在。かつては長寿ドラマとなった「ER 緊急救命室」のほか、「バンド・オブ・ブラザーズ」、「イントゥ・ザ・ウエスト」といった数話から成るミニシリーズの製作総指揮を務めて目を引きましたが、トニ・コレットが多重人格の主婦を演じる「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」、滅亡の危機に瀕した人類が恐竜時代へ“移住”する『Terra Nova ~未来創世記』、エイリアンと人類が激闘を繰り広げる「フォーリング・スカイズ」、ブロードウェイの舞台裏を描く「SMASH/スマッシュ」など、近年は挙げれば切りがないほど多くのシリーズを送り込んでくるようになりました。作品との関係も密接さを増し、彼自身が企画のアイデアを温めてきたものや撮影現場を監修しているものも。そのため、ヒューマンドラマからSFアドベンチャーまでジャンルは様々であるにせよ、人間の内面を真摯に捉えながら、未知の世界へと誘う“スピルバーグ印”がどの作品にも見て取れます。

そんなスピルバーグが「本当に撮りたかった作品」と公言する『リンカーン』に大きな“スピルバーグ印”がついているのは当然ですが、海外ドラマ好きならぜひとも更なる印を察知したいところ。それは2003年のエミー賞受賞ドラマ「エンジェルス・イン・アメリカ」の生みの親であり、『リンカーン』の脚本を手がけたトニー・クシュナーの存在です。スピルバーグが2005年に監督した『ミュンヘン』の脚本家でもあり、『リンカーン』でアカデミー賞脚色賞にノミネートされている彼は、一生涯をとらえた伝記ドラマの中でリンカーンを動かすのではなく、苦闘を繰り広げた最期の4か月にフォーカス。それによって魂を浮かび上がらせるスマートな手腕は、エイズに冒された同性愛者たちと周囲の人間模様を描き、80年代アメリカの闇とその先にある希望を浮き彫りにした「エンジェルス・イン・アメリカ」に通ずるものがあります。

また、『リンカーン』には海外ドラマ界おなじみの名優たちが登場。中でも注目は、「ブラザーズ&シスターズ」のノラ・ウォーカーことサリー・フィールドです。『ノーマ・レイ』、『プレイス・イン・ザ・ハート』で2度のアカデミー賞主演女優賞に輝く彼女が、頼もしいともお節介過ぎるとも言えるノラ・ウォーカーでのエミー賞主演女優賞受賞を経て、今度はアカデミー賞助演女優賞にノミネート。リンカーンの愛情深いとも感情的過ぎるとも言える妻メアリー・トッドを演じています。

そのほか、「ボストン・リーガル」のジェームズ・スペイダーがリンカーンに協力するロビイスト役で、一瞬誰だか分からない姿(!)を披露。「ALPHAS/アルファズ」のデヴィッド・ストラザーン、「プッシング・デイジー ~恋するパイメーカー~」のリー・ペイス、「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のマイケル・スタールバーグなどなど…も政治家役で出演しています。映画にTVドラマに精力的で、様々な出演作を持つ名優たちを“「○○」の~”とくくること自体差し支える表現ではありますが、19世紀の議員ファッションに身を包んでいるだけに、レギュラー出演ドラマ時の彼らと見比べてみるのもちょっと面白いかと思います。

「フォーリング・スカイズ」<ファースト・シーズン>コンプリート・ボックス
発売中
<価格>
Blu-ray:11,800円(税込)
DVD:9,800円(税込)
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューション
(C) 2012 TNT Originals, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved.
All trademarks are the property of their respective owners.

「SMASH/スマッシュ」VOL.1&DVD-BOX
発売:4月5日(金) ※Vol.1~8(全8巻)同日レンタル開始
発売元/販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

「エンジェルス・イン・アメリカ(2枚組)」
発売中
価格:6,258円(税込)
発売元/販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
TM & (C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

特集

page top