英国アカデミー賞でも『アルゴ』強し。作品賞を始め三冠達成

最新ニュース

第66回英国アカデミー賞(BAFTA)授賞式で三冠に輝いた『アルゴ』のベン・アフレック -(C) Getty Images
  • 第66回英国アカデミー賞(BAFTA)授賞式で三冠に輝いた『アルゴ』のベン・アフレック -(C) Getty Images
英国映画テレビ芸術アカデミー主催の第66回英国アカデミー賞(BAFTA)授賞式が10日(現地時間)、ロンドンのロイヤル・オペラハウスで開催され、ベン・アフレック監督・主演の『アルゴ』が作品賞、監督賞、編集賞の三冠に輝いた。

『アルゴ』は先月のゴールデングローブ賞を始め、全米監督組合(DGA)賞や全米製作者組合(PGA)賞を受賞していて、24日(現地時間)に発表される第85回アカデミー賞での受賞に、また一歩近づいた形となった。

米アカデミー賞で最多12部門ノミネート作の『リンカーン』だが、英国アカデミー賞の受賞はダニエル・デイ・ルイスの主演男優賞のみとなった。主演女優賞は、オスカー前哨戦で受賞を競うジェシカ・チャステイン(『ゼロ・ダーク・サーティ』)やジェニファー・ローレンス(『世界にひとつのプレイブック』)を抑えて、『愛、アムール』のエマニュエル・リヴァが受賞した。

助演男優賞は、共に前哨戦で連勝のクリストフ・ヴァルツ(『ジャンゴ 繋がれざる者』)とアン・ハサウェイ(『レ・ミゼラブル』)が受賞し、アカデミー賞受賞はほぼ間違いなしと思える強さを発揮した。英国映画賞は『007 スカイフォール』が受賞。

主な受賞結果は以下の通り。

作品賞:『アルゴ』
監督賞:ベン・アフレック(『アルゴ』
主演男優賞:ダニエル・デイ・ルイス(『リンカーン』
主演女優賞:エマニュエル・リヴァ(『愛、アムール』
助演男優賞:クリストフ・ヴァルツ(『ジャンゴ 繋がれざる者』
助演女優賞:アン・ハサウェイ(『レ・ミゼラブル』
英国映画賞:『007 スカイフォール』
オリジナル脚本賞:クエンティン・タランティーノ(『ジャンゴ 繋がれざる者』
脚色賞:デヴィッド・O・ラッセル(『世界にひとつのプレイブック』
外国語映画賞:『愛、アムール』
ドキュメンタリー賞:『シュガーマン 奇跡に愛された男』
オリジナル音楽賞:『007 スカイフォール』トーマス・ニューマン
撮影賞:クラウディオ・ミランダ(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
編集賞:『アルゴ』
音響賞:『レ・ミゼラブル』
アニメ賞:『メリダとおそろしの森』
視覚効果賞:『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
ヘアメイク賞:『レ・ミゼラブル』
美術賞:『レ・ミゼラブル』
衣裳賞:『アンナ・カレーニナ』

(C) Getty Images
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top