『レ・ミゼラブル』キャスト一同の生歌に期待! オスカー授賞式パフォーマー追加発表

いよいよ開催が今週末に迫る第85回アカデミー賞。昨日、授賞式でパフォーマンスを披露する俳優たちの名が追加で発表された。それによると、『レ・ミゼラブル』キャストのヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ

最新ニュース
第63回ベルリン国際映画祭(ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、エディ・レッドメイン)-(C) Getty Images
  • 第63回ベルリン国際映画祭(ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、エディ・レッドメイン)-(C) Getty Images
  • 第63回ベルリン国際映画祭(ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ)-(C) Getty Images
  • 第63回ベルリン国際映画祭(アン・ハサウェイ)-(C) Getty Images
  • 第63回ベルリン国際映画祭(アン・ハサウェイ)-(C) Getty Images
  • 第63回ベルリン国際映画祭(アマンダ・セイフライド)-(C) Getty Images
いよいよ開催が今週末に迫る第85回アカデミー賞。昨日、授賞式でパフォーマンスを披露する俳優たちの名が追加で発表された。それによると、『レ・ミゼラブル』キャストのヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、アーロン・トヴェイト、サマンサ・バークス、ヘレナ・ボナム=カーターと主要キャストが揃って出演することが明らかに。さらに、『ドリームガールズ』に出演したジェニファー・ハドソン、『シカゴ』のキャサリン・ゼタ=ジョーンズも参加する。

今月上旬、授賞式ではここ十年間のミュージカル映画をフィーチャーするパフォーマンスが予定されていることを、授賞式のプロデューサー陣が明らかにしている。その中で、特に上記『レ・ミゼラブル』『ドリームガールズ』『シカゴ』の3作品にスポットが当てられることが決定している。

毎年、ミュージカル・パフォーマンスはアカデミー賞授賞式のハイライトのひとつ。特に今年は『レ・ミゼラブル』が作品賞を始めとする全8部門にノミネートされており、キャストがどのようなパフォーマンスを披露するか、ファンの注目も高い。過去の授賞式をふり返ると、ヒュー・ジャックマンは自身がホストを務めた2009年アカデミー賞授賞式で、恒例のオープニングナンバーの中でアン・ハサウェイとデュエットを披露。そして、アンがジェームズ・フランコと共同でホストを務めた2011年の授賞式では、『レ・ミゼラブル』の代表曲のひとつでもある、「オン・マイ・オウン」のパロディナンバーを披露、ヒュー・ジャクマンにも絡み観客の笑いを誘った。

その他、今年は『スカイフォール』主題歌のアデル、『テッド』主題歌のノラ・ジョーンズが歌を披露することが発表済。さらに、ホストのセス・マクファーレンが、最優秀作品賞の発表の後に、女優・歌手のクリスティン・チェノウェスとクロージング・ナンバーを披露することが明らかになった。受賞結果だけではなく、アカデミー賞ならではの華やかなパフォーマンスにも期待したい。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top