トニー・レオン×チャン・ツィイー『グランド・マスター』試写会に5組10名様をご招待

20世紀初頭の中国。北の八掛拳の宗師・パオセンは、流派統一の任を後継者に譲ろうと考えていた。候補は弟子の馬三と、南の詠春拳の宗師イップ・マン…

プレゼント イベント
『グランド・マスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
  • 『グランド・マスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
〆切り:5月13日(月)

日時:5月20日(月)18:30開場/19:00開映
場所:シネマート六本木(東京・六本木)


20世紀初頭の中国。北の八掛拳の宗師・パオセンは、流派統一の任を後継者に譲ろうと考えていた。候補は弟子の馬三と、南の詠春拳の宗師イップ・マン。そこに宝森の娘であり六十四手の使い手でもあるゴン・アーも名乗りを上げた。真のグランド・マスターは誰なのか。壮絶なる後継者争いが始まる――。

ベルリン国際映画祭のオープニング作品として初披露された、『花様年華』『2046』のウォン・カーウァイ監督の最新作『グランド・マスター』が5月31日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開される。いまも絶大なる人気を誇る永遠のアクション・スター、ブルース・リーの、ただひとりの師として知られる、伝説の武術家・葉問(イップ・マン)の知られざる実話を基に描かれた本作。イップ・マン最後の直弟子であるダンカン・リョンから直接、4年間にも及ぶトレーニングを受け、心身共にイップ・マンを“生きた”のは、『インファナル・アフェア』『レッドクリフ』シリーズのトニー・レオン。イップ・マンへの愛を封印し、復讐に人生を捧げるゴン・ルオメイには、『HERO』『SAYURI』のチャン・ツィイー。いまやアジアから世界のトップスターに登りつめた、この二大俳優をも威圧する鋭利な存在感で一線天を演じるのは、チャン・チェン。武術家として生きる者たちの技と心をカーウァイ監督ならではのスタイリッシュで官能的な映像美で描かれた本作。こちらの公開に先駆けて『グランド・マスター』試写会に5組10名様をご招待。

(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.

※こちらの応募受付は終了致しました。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top