ポール・ウォーカー事故死で中断していた『ワイルド・スピード』最新作、公開日が決定

11月30日(現地時間)のポール・ウォーカーの事故死により、撮影が中断されていた『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾の公開が2015年4月に決定した…

最新ニュース ゴシップ
ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー-(C) Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー-(C) Getty Images
  • ポール・ウォーカー&ジョーダナ・ブリュースター&ヴィン・ディーゼル&ミシェル・ロドリゲス-(C) Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー-(C) Getty Images
11月30日(現地時間)のポール・ウォーカーの事故死により、撮影が中断されていた『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾の公開が2015年4月に決定した。

ポールと共に同シリーズで主役を演じてきたヴィン・ディーゼルが自身のFacebook公式ページで明らかにしたもの。23日(現地時間)、ヴィンはポールと最後に一緒に撮影したシーンのスチル画像を投稿し、シーンについて「独特な達成感、誇りを僕らは共有した。魔法は残された。僕らはなんて遠くまで来てしまったのだろう」と綴った。

そして「『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾の公開は…2015年4月10日!」と発表。「P.s. 彼が一番に知りたかったはずだ…」と付け加えた。

本来は来年7月の公開を予定していた同作だが、ポールの事故死によって撮影は中断、現在も脚本のリライトが進められている。まだ撮影が済んでいなかったポールの出演シーンについては、彼の実弟でスタントマンのコーディ・ウォーカー(25)が代役を務めるといううわさもある。
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top