「EXILE」岩田剛典、ドラマで「脱ぐシーンが意外と多い!」と告白 筋トレで美マッチョに?

「EXILE」および「三代目J Soul Brothers」のメンバーである岩田剛典が10月8日(水)、初めての連続ドラマレギュラー出演作となる「ディア・シスター」の制作発表会見にW主演の石原さとみ、松下奈緒らと共に出席した。

最新ニュース
岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
  • 岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
  • 「EXILE TRIBE」岩田剛典/連続ドラマ「ディア・シスター」
  • 「EXILE TRIBE」岩田剛典/連続ドラマ「ディア・シスター」
  • 石原さとみ&松下奈緒&岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
  • 石原さとみ/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
  • 石原さとみ&松下奈緒&岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)&平山浩行&田辺誠一&片平なぎさ/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
  • 松下奈緒/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
  • 石原さとみ/ドラマ「ディア・シスター」制作発表会見
「EXILE」および「三代目J Soul Brothers」のメンバーである岩田剛典が10月8日(水)、初めての連続ドラマレギュラー出演作となる「ディア・シスター」の制作発表会見にW主演の石原さとみ、松下奈緒らと共に出席した。

自由奔放な妹・美咲(石原さん)と真面目な委員長タイプの姉の葉月(松下さん)という正反対の姉妹を中心に展開する本作。岩田さんは、美咲の同級生で彼女に想いを寄せるも、それを伝えることで関係が壊れるのを恐れ、“親友”という立場で彼女をそばで見守る永人(えいと)を演じる。

永人という役柄について「年齢的にもキャラクターとしても自分と通ずるものがあると思います。チャーミングに演じていきたい」と語る。初めての連ドラレギュラー出演となるが、「みなさんのお力をお借りして精一杯、自分らしく演じられたらと思います」と意気込みを口にした。

特に、永人を演じる上では「中性的な感じを意識している」という。また、永人はプロを目指すスケートボーダーという設定とあって「夜な夜な、スケボーの練習をしています」とも明かす。さらに「脱ぐシーンが意外と多いです(笑)」とファンにとっては朗報も! 「(撮影の)直前に筋トレをしています!」と少しでも美しい肉体をという努力を明かし、会場は笑いに包まれた。

ちなみに、田辺誠一が演じる宗一郎は永人の兄だが、葉月も美咲も高校教師だった宗一郎のことが好きだったという過去があり、永人にとっては兄が恋のライバルに…? 会見では、その田辺さんから「かわいい弟が出来ました」という嬉しいコメントも聞かれた。

タイトルの“ディア(=親愛なる)”にちなんで、「いま最も“ディア”な存在は?」という質問にはやはり「EXILE TRIBE」の存在を挙げる。今回の連ドラ出演に際しても、リーダーのHIROやメンバーからも活躍を期待するメッセージが届いているそうで、“俳優”としての成長を誓っていた。

「ディア・シスター」は10月16日(木)よりスタート/毎週木曜22時~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top