木村文乃、ドラマ「素敵な選TAXI」で“社長秘書”役に! 不倫&略奪愛に挑む

主演・竹野内豊×脚本・バカリズムという異色タッグが贈る関西テレビ・フジテレビ系の連続ドラマ「素敵な選TAXI」。毎回、異なるゲストを迎える…

最新ニュース
「素敵な選TAXI」第3話に出演する木村文乃&中村俊介&笛木優子
  • 「素敵な選TAXI」第3話に出演する木村文乃&中村俊介&笛木優子
  • 「素敵な選TAXI」第3話に出演する木村文乃&中村俊介
  • 「素敵な選TAXI」第3話に出演する麻里奈役・木村文乃
  • 「素敵な選TAXI」第3話に出演する野々山役・中村俊介
  • 「素敵な選TAXI」第3話に出演する明歩役・笛木優子
主演・竹野内豊×脚本・バカリズムという異色タッグが贈る関西テレビ・フジテレビ系の連続ドラマ「素敵な選TAXI」。毎回、異なるゲストを迎える1話完結型の本作から、第3話のゲストに「明日、ママがいない」や『太陽の坐る場所』などに出演し、清涼感と共に圧倒的な存在感を見せる木村文乃が社長秘書役で出演することが明らかになった。

本作の主人公は、乗客を自身の望む過去まで連れていくことのできる不思議な乗り物「選TAXI」運転手の“枝分(えだわかれ)”。人生の選択に失敗して焦る乗客に飄々とした語り口で話しかけ、時にさりげなく、時にユニークなアドバイスを送る。過去に戻ることができる不思議なタクシー運転手と様々な乗客による、人生再生エンターテインメント。

第3話で登場する木村さんは、不倫相手の社長に結婚を迫る秘書という役どころ。「奥さんと別れて、私と結婚して」と社長・野々山に迫る。その言葉に興ざめして部屋から出ようとする野々山に、「妊娠した」と告げる麻里奈。しかし野々山は、離婚を考えるどころか金目当てのうそだと冷たく言い放ち、麻里奈に別れを告げて去って行ってしまう。

ショックを受けた麻里奈は泣きながら、ホテルに停まっていた“選TAXI”に乗り込み、様子を心配した運転手の枝分(竹野内さん)に事情を話す。すると枝分は、「このタクシーなら、やり直したい分岐点に戻ることができる」と明かすと、麻里奈は授賞式の前に戻ることを決めた。60,000円というお代を支払い、会場に戻った麻里奈が見たものは、ホテルのラウンジで男性と会っている社長の妻・明歩の姿だった…。

許されざる恋に振り回される麻里奈を演じる木村さんの相手役には「浅見光彦シリーズ」を始め、サスペンスから恋愛ドラマまで幅広く活躍する中村俊介、その妻役には日本のみならず韓国でも活躍している笛木優子が登場する。

社長秘書を演じた木村さんは、「バカリズムさん脚本のテンポのいい会話と竹野内さんの絶妙な抜け感のコラボレーションがとにかく面白いです。真剣にやっているつもりがどこかコミカルになってしまう、でも実はしっかり人間味を表現しているところが見所だと思います」と本作の見どころについて明かす。

10月14日(火)から放送開始となる本作は、第1話ゲストに安田顕と小西真奈美、第2話ゲストに仲村トオルが出演することが発表されており、レギュラーメンバーには竹野内さんを始めバカリズムさん、南沢奈央、清野菜名、升毅らが集結している。

ドラマ「素敵な選TAXI」は、10月14日(火)より関西テレビ・フジテレビ系にて22時から放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top