セレーナ・ゴメス、自身の名声について語る

歌手・女優のセレーナ・ゴメスが名声についての考えを明らかにした…

最新ニュース
セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
歌手・女優のセレーナ・ゴメスが名声についての考えを明らかにした。

「HollywoodLife.com」が報じたところによると、セレーナは今月22日(現地時間)、カナダのバンクーバーで行われた若者世代を力付けることを目的としたイベント「We day」に出演し、自身の経験と照らし合わせ感動的なスピーチを行ったという。

「あなたはインスタグラムの写真や人からのコメントで決まるわけではない」「あなたを傷付けようとする人たちをただ許してあげて」と、自分に自信を持って生きることの大切さを説いた彼女に会場は大きな拍手を送った。

またセレーナはカナダの番組「ETALK」のインタビューで、名声を得ることのネガティブな側面を語った。「私たちは全てが少しむなしい時間に生きているわ…それはパパラッチの写真だったり、上流階級の世界だったり、美化されたものだったりする。そういうものを全て持っているからといって幸せになれるわけではないの」。

「We day」に関しては、「私は自分の意見を言うことができる。とても恵まれているわ。でもそれを還元して実際に他の人を助けることが出来ないこともある…だから私は「We day」が好きよ。“私”ではなく“私たち(We)”のことだから。そしてそれはとても重要だと思うの」と語り、イベントに出演出来た喜びを表明した。

小さな頃からエンターテインメント界で活躍し名声を得てきた彼女だけに、名声の酸いも甘いも知り尽くしているのだろう。ジャスティン・ビーバーとの恋愛騒動で報道されることが多くなったセレーナであるが、若いにも関わらずとてもしっかりした女性であるということが伺える。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top