竹内涼真&佐野勇斗&梶裕貴らと妄想バレンタイン!「JUNON」3月号

現在放送中の日曜ドラマ「トドメの接吻」に出演している人気若手俳優・山崎賢人が、イケメン盛りの“妄想バレンタイン号”でお届けする「JUNON」3月号の巻頭に登場! 竹内涼真や稲葉友らも出演し、チョコより甘~い美男子揃いとなっている。

最新ニュース
「JUNON」3月号
  • 「JUNON」3月号
  • 「JUNON」3月号
  • 「JUNON」3月号
  • 納谷健「JUNON」3月号
  • 犬飼貴丈「JUNON」3月号
  • 阪本奨悟「JUNON」3月号
  • 八代拓<「JUNON」3月号
  • 清原翔「JUNON」3月号
現在放送中の日曜ドラマ「トドメの接吻」に出演している人気若手俳優・山崎賢人が、イケメン盛りの“妄想バレンタイン号”でお届けする「JUNON」3月号の巻頭に登場! 竹内涼真や稲葉友らも出演し、チョコより甘~い美男子揃いとなっている。

巻頭を飾るのは、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『斉木楠雄のΨ難』『羊と鋼の森』とメインキャストとしての出演が続く山崎さん。彼がホスト役で出演中のドラマ「トドメの接吻」のタイトルにちなんで、「山崎さんのトドメ(弱点)は?」という質問を投げかけると、“虫”と回答した山崎さん。「蚊も苦手なので、サイズとかの問題ではないです。子どものころは虫取りとかしてたんですけどね」とコメント。

「JUNON」3月号
そしてバレンタインを来月に控えた今回の特集は、「チョコより甘い妄想バレンタイン」。トップを飾るのは、連続テレビ小説「ひよっこ」、「過保護のカホコ」「陸王」の竹内涼真。チョコを渡すシチュエーションについて問われると、竹内さんは「やっぱりふたりっきりで渡すのがいいと思います。クラスメイトのみんなの前で、とかよりも。こそっと。男の子は意外とシャイですから」とベストな渡し方を答えている。

さらに、『MARS~ただ、君を愛してる~』「ひぐらしのなく頃に」の稲葉友、舞台「弱虫ペダル」「私のホストちゃん」の廣瀬智紀、「進撃の巨人」(エレン・イェーガー役)、「七つの大罪」(メリオダス役)など数多くのキャラクターを演じ分ける人気声優・梶裕貴、「ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン」の財木琢磨、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の猪野広樹、「M!LK」のメンバーで「砂の塔~知りすぎた隣人」『羊と鋼の森』と俳優としても活躍する佐野勇斗の美男子6名によるバレンタイン妄想フォト企画も掲載。Twitterにて募集した「チョコより甘いセリフ」は、思わずニヤニヤしてしまいそう。

また、近日公開となる『犬猿』で主演を務める窪田正孝も登場し、インタビューを実施。「“両親がいなかったら、自分はどうなっていたんだろう?”って、想像がつかないくらい近くて大きな存在で。家族とは、その存在自体が、そこにいてくれるだけで“ホーム”なんだと感じています」と家族について語っている。

「JUNON」3月号
そのほか、「ネクストブレイク美男子2018」と銘打ち、犬飼貴丈、阪本奨悟、荒木飛羽、納谷健、清原翔、飯山裕太、八代拓と、2018年ブレイク間違いなしの7名が登場する。

「JUNON」3月号は発売中。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top