【香港ディズニー】マーベル極東拠点の香港に第3のライド登場!アントマンとワスプが舞うアートも初公開

最新ニュース

マーベルをテーマとしたライドアトラクション/香港ディズニーランド・リゾート
  • マーベルをテーマとしたライドアトラクション/香港ディズニーランド・リゾート
  • マーベルをテーマとしたライドアトラクション/香港ディズニーランド・リゾート
  • マーベルをテーマとしたライドアトラクション/香港ディズニーランド・リゾート
  • フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドのエプコット「Guardians of the Galaxy」
  • ディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク
ディズニー・パークス初のマーベルをテーマとしたライドアトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」がある香港ディズニーランド・リゾートに、その2番目となるライドアトラクションが誕生することがわかった。

それはアントマンとワスプが登場するライドアトラクションで、全世界ではカリフォルニアのDCAにある「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」に続いて3番目の誕生となる。

マーベルをテーマとしたライドアトラクション/香港ディズニーランド・リゾート
これは2月に舞浜で開催したディズニー最大のファンイベント「D23 Expo Japan 2018」の「ディズニーパークの魔法」のプレゼンテーション内にて発表。既存のアトラクションがクローズとなっていたが、アントマンとワスプが登場するライドアトラクションであること、そのアートが初めて公開に。

また、会場内では発表されなかったが、それに付帯する情報としてヴィランズ側にアーニム・ゾラ、ヒドラが関係することも判明。「アイアンマン・エクスペリエンス」が香港にオープンした2017年1月、ウォルト・ディズニー パーク&リゾートのチェアマン、ボブ・チェイペックが「香港がマーベルの拠点になる」と発言した通りになっている。

マーベルをテーマとしたライドアトラクション/香港ディズニーランド・リゾート
また、同エキスポではフロリダのウォルト・ディズニー・ワールドのエプコットで準備中の「Guardians of the Galaxy」がテーマのアトラクションが屋内型ローラーコースターであることや、ディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオ・パークに新たにアイアンマンとアベンジャーズがテーマのアトラクションが誕生すること、2020年にリニューアル完成予定のマーベルがテーマのホテル客室アートなども初公開された。

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドのエプコット「Guardians of the Galaxy」フロリダディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオ・パークパリ
(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top