『アイアンマン』のコスチュームが盗難被害に!LA警察が捜査中

最新ニュース

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が世界中で大ヒット、『アベンジャーズ』の元祖メンバーたちがプライベートでおそろいのタトゥーをいれるなど、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)関連のおめでたいニュースが続く中、残念な事件が起きてしまった。

ロバート・ダウニー・Jr.が着用した『アイアンマン』のコスチュームが、盗難被害に遭ったのだ。コスチュームが保管されていた小道具倉庫のオーナーは、今年2月中にはあったことを確認しているというが、最近になって盗難が発覚。火曜日(現地時間)、この事件は建物侵入窃盗事件としてロサンゼルス市警察(LAPD)に報告され、現在捜査が行われているそうだ。LAPDは盗難に遭った時期を「2月から4月25日」と発表している。

盗まれたこのコスチュームは、2008年にMCUシリーズ第1弾として製作された『アイアンマン』でロバートが着用したもの。その価値なんと、約3,300万円(32万5,000ドル)。コスチュームのほかにも数点小道具がなくなっているとのことだが、LAPDは詳細を明らかにしていない。犯人の目星は付いていないもよう。
《Hiromi Kaku》

編集部おすすめの記事

特集

page top