高畑充希&草刈正雄…“40歳差”コンビの物語「68歳の新入社員」今夜

最新ニュース

「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
  • 「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
  • 「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
  • 「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
  • 「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
  • 「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
高畑充希が草刈正雄の“上司”を演じ、「ジャニーズWEST」小瀧望らも出演する2時間スペシャルドラマ「68歳の新入社員」が6月18日(月)今夜放送される。

■あらすじ


本作で高畑さんが演じる工藤繭子(28)は、前職での実績を買われてヘッドハンティングされ、いまは老舗の和菓子会社・羊堂本舗で新規事業開発を引っ張るバリバリのOL。若手社員5人からなる“チーム工藤”を率いている。最初に手掛けたキャラクターグッズがヒットしたため社内の期待も大きく、見えないプレッシャーにさいなまれる日々を送っていた。

そこに突然、草刈さん演じる68歳の新入社員・仁井本和夫が部下として配属されることに。和夫は羊堂本舗を定年まで勤めあげ引退生活を送っていたが暇を持て余し、次第にサラリーマン時代の仕事への意欲がむくむくと湧き上がっていたなか、若社長からの声かけで復帰を決意。繭子は仁井本が自分より40歳も年上だと知りあ然、さらにスマホを持たずタブレットも知らない仁井本に途方に暮れる…。

「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
年齢も性別も立場も経験も違う40歳差の上司と部下というコンビは、度重なる困難に打ち勝って最強のパートナーへと成長を遂げることはできるのか――というストーリー。

■高畑充希の恋人役に「ジャニーズWEST」小瀧望


キャストには、高畑さん、草刈さんの脇を固める味のある俳優たちが勢ぞろい。

「ジャニーズWEST」としての音楽活動のほか『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』や「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」などで俳優としても急成長中の小瀧さんは、繭子と同い年で同棲中の恋人・小野諒を演じる。自宅の1階でカフェを営むかたわら、オブジェなどを作る芸術活動もしている“癒し系男子”に扮する。

「68歳の新入社員」(C)カンテレ・フジテレビ
また『世界から猫が消えたなら』や「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」の原田美枝子が和夫を支える妻・文子役で出演。

そのほか羊堂本舗の営業部長・戸田浩司に宮川一朗太、羊堂本舗の若社長・岡崎健吾に丸山智己、羊堂本舗の営業部員・向井豊に竹森千人、「チーム工藤」メンバーとして内田健司、金澤美穂、安田啓人、大狸ぽんぽこ(シンプル)、羊堂本舗の69歳の新入社員・須藤稔に笹野高史。40歳差のコンビとどう絡み、彼女たちの成長をどう見守るのか、期待が高まる。

「68歳の新入社員」は6月18日(月)21時~カンテレ・フジテレビ系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top