本編ノーカット地上波初放送!『ファインディング・ドリー』が「金ロー」で今夜

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では2週連続でディズニー映画をオンエア。その第2弾として6月22日(金)今夜は、『ファインディング・ニモ』の続編で、2016年に公開され大ヒットした『ファインディング・ドリー』を本編ノーカットで地上波最速初放送する。

最新ニュース スクープ
『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
  • 『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
  • 『ファインディング・ドリー』(C) 2016 Disney/Pixar
  • 『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
  • 『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
  • 『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
  • 『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では2週連続でディズニー映画をオンエア。その第2弾として6月22日(金)今夜は、『ファインディング・ニモ』の続編で、2016年に公開され大ヒットした『ファインディング・ドリー』を本編ノーカットで地上波最速初放送する。

カクレクマノミの親子マーリンが息子のニモを探す冒険を描いた『ファインディング・ニモ』の続編となる本作。今度は何でもすぐに忘れてしまうドリーを巡る旅の物語が展開。

カクレクマノミのマーリンと息子のニモ親子と仲良く暮らすナンヨウハギのドリーは、大切なことでもすぐに忘れてしまうのが悩みだったが、ある日、激流に飲み込まれた瞬間に幼い頃に生き別れた両親の記憶を思い出す。ドリーは“激流”に巻き込まれ両親とはぐれてしまったのだ。両親と暮らしていた場所は“カリフォルニア州のモロ・ベイの宝石”…このわずかな手がかりを思い出したドリーは、家族を探す旅へ出ることに。大切な家族と一緒にいられない辛さをよく知るマーリンもニモを共に同行する。

『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar>
ドリーは旅の途中で幼い頃の記憶を取り戻していくが、カリフォルニアに着いてすぐに人間に捕えられてしまう。ドリーが連れていかれた場所は海の生き物を保護し展示している別名“モロ・ベイの宝石”と呼ばれる「海洋生物研究所」だった。自分がこの研究所で生まれたことを知ったドリーは新しい仲間の変装の達人、タコのハンクと一緒に両親を探す。ドリーは幼い頃“親友”だったジンベエザメのデスティニーと偶然再会、両親の住む場所を教えてもらう。またマーリンとニモも研究所の中に入り込みドリーの行方を捜す…というストーリー。

日本語吹き替えキャストとして、ドリー役を室井滋が、マーリン役を木梨憲武が、ニモ役を菊地慶が担当するほか、ハンク役に上川隆也、デスティニー役に中村アンが参加。

『ファインディング・ドリー』(C)2016 Disney/Pixar
また番組内で放送される「4つのキーワード」を集めると『ファインディング・ドリー』キーチェーンなどのグッズが当たる企画も実施される。

『ファインディング・ドリー』は6月22日(金)21時~日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で本編ノーカット地上波最速初放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top