宮野真守&早見沙織ら豪華声優陣が吹替と劇中歌も担当! 『スモールフット』

“モジャかわ”ミュージック・ファンタジー『スモールフット』。この度、本作の吹き替えを木村昴、宮野真守、早見沙織、立木文彦と豪華声優陣が担当することが決定。併せて予告編とポスタービジュアルが到着した。

映画
『スモールフット』吹替声優 (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『スモールフット』吹替声優 (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『スモールフット』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』公開記念舞台挨拶
  • 早見沙織/映画『聲の形』完成披露
  • 木村昴/映画『SING/シング』ジャパンプレミア
『ミニオンズ』の原作者と音楽スタッフが贈る“モジャかわ”ミュージック・ファンタジー『スモールフット』。この度、本作の吹き替えを木村昴、宮野真守、早見沙織、立木文彦と豪華声優陣が担当することが決定。併せて予告編とポスタービジュアルが到着した。

>>『スモールフット』あらすじ&キャストはこちらから

■宮野真守ら豪華ボイスキャスト発表! 劇中歌も


くすっと笑えて心が躍りだす、“モジャかわ”イエティたちをコミカルに描き、ポップで覚えやすく、思わず歌いたくなる楽しげな音楽がいっぱい詰め込まれている本作。大きな体で心優しいが、おっちょこちょいで臆病な主人公、イエティのミーゴの声を担当するのは、「ドラえもん」のジャイアン役でお馴染みの木村昴。またある日彼が出会う、小さな足の伝説の生物“スモールフット(=人間)”のパーシー役には、『ミニオンズ』『SING/シング』などイルミネーション作にも多く出演し、声優だけでなく俳優・アーティストとしても活躍する宮野真守

『スモールフット』吹替声優 (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
さらにヒロインのミーチー役には、『劇場版 はいからさんが通る』「四月は君の嘘」に出演し、数多くの主題歌やキャラクターソングも担当する早見沙織。イエティたちの村の最長老・ストーンキーパー役を、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの碇ゲンドウ役などを担当し、dTVドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん」ではアニメ版で声を担当する長谷川泰三役で出演することでも話題の立木文彦と、豪華実力派声優が集結。また本作では、演技力はもちろん歌唱力も併せ持つ彼らが劇中歌も務める。

■キャストコメント到着


木村昴「もしも僕自身がイエティと出会ったら…」


木村昴/映画『SING/シング』ジャパンプレミア
なんと楽しそうな映画なのでしょうか! こんなにも見た目やストーリーにわくわくさせられる映画に携わらせて頂き、とっても嬉しい気持ちでいっぱいです。モジャかわミーゴの、好奇心旺盛で未知の世界への興味に心躍らせる姿を精一杯演じたいと思います! もしも僕自身がイエティと出会ったらどうするんだろう!? と想像すると、少しばかりおっかない気もしますが、きっと分かり合えたら楽しいに違いない! とも思えてきます。パーシーが友人として心を開いてくれるような、そんな心優しい素敵なモジャかわミーゴを演じられていたら嬉しいです。是非、その絆の物語をお楽しみください!

宮野真守「僕らの歌声にも注目して」


『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』公開記念舞台挨拶
イエティ側の目線から描かれる本作の世界観。イエティ側からしてみたら、まさか、人間側の方が伝説の生き物だったなんて! その名も、「スモールフット」。はじめに、今作のお話を頂いた時は、この斬新な設定に、ドキドキワクワクが止まりませんでした。僕が担当するのが、まさに、その、伝説上の生き物、スモールフットのパーシー! …と、言ってもパーシー的には、普通に人間界で育ってるので、伝説でもなんでもなく、むしろ、動物ドキュメンタリーを撮ってる3流芸能人なのですが…(笑)。そんな価値観も、常識も全然違う、2種族が相対することになるのですが、その時いったい、どんな事件が起きてしまうのか…。衝撃の展開をお見逃しなく! さらにこの作品はミュージックシーンも満載なので、僕らの歌声にも注目して欲しいです! 是非みなさま、公開を楽しみに待っていてくださいね!

早見沙織「新鮮な気持ちで」


早見沙織/映画『聲の形』完成披露
ミーチーという、キュートで優しいキャラクターの声を担当させて頂けることを大変嬉しく思います。物語の主軸は人里離れた雪山のイエティたちですので、普段私たちが生活している視点とはまた違った視点で人の暮らしを見つめることができるかもしれません。私もイエティサイドとして、新鮮な気持ちでアフレコに臨もうと思っております。素敵なキャストの皆様との掛け合いも今から楽しみです。雪景色のなかで織りなされる、心温まるお話をぜひご覧くださいませ。

立木文彦「間違いなく音楽的にも面白い」


イエティ役には以前から不思議な深い縁を感じていて、今回そのイエティ集団? を束ねる人物をやれるということで、ましてや世界的に有名なコモンさんのラップに合わせて演じることが出来るなんて、楽しみすぎます! この映画は、出演者の顔ぶれから、間違いなく音楽的にも面白いので、そんな作品の声を担当できて光栄です。日本語吹き替え版の完成を今から楽しみにしています。

■“モジャかわ“ミーゴ、“人間”スモールフットに初遭遇!? 予告編公開


到着した予告編では、”モジャかわ”イエティ・ミーゴたちの様子を初お披露目。崖からダイブして雲を通過する様子や、やっと見つけたスモールフットのパーシーを気絶させてしまう場面など、ワクワク感満載だ。


本国版では、ミーゴ役をチャニング・テイタム、ミーチー役をゼンデイヤが担当。今回発表された声優陣が吹き替える日本版の映像完成も待ち遠しい。

『スモールフット』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『スモールフット』は10月12日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top