ミニオンシリーズのスタッフが贈る『スモールフット』日本公開決定!

映画

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • チャニング・テイタム-(C)Getty Images
  • ゼンデイヤ-(C)Getty Images
  • ジェームズ・コーデン-(C) Getty Images
映画『ミニオンズ』や「怪盗グルー」シリーズを手がけた原作、音楽スタッフがおくるミュージック・ファンタジー・アニメーション映画『SMALLFOOT』(原題)が、『スモールフット』の邦題で10月12日(金)より日本公開されることが決定。併せて、主人公のイエティ、ミーゴの場面写真も解禁された。

■あらすじ


ある日、人間と出会ったイエティ(雪男)のミーゴは、村中で伝説の「スモールフット」(人間)との出会いを語るが、誰も信じてくれない。スモールフットの存在を証明できず、仲間とも疎遠になってしまったミーゴは、スモールフットを探す旅に出る。そして、ついに見つけた人間たちが住む街で、大騒動を巻き起こしてしまう。人間たちから見ると自分が伝説の生き物だったのだ…。そんなイエティと人間たちとの間にはある秘密があった――。

■“モジャカワ”イエティ、ミーゴの物語に豪華キャストが参加!


本作は、イエティと人間たちとの出会いによって巻き起こる心温まる”絆”の物語。主人公のミーゴは人里離れた雪深い山頂の村に住み、もじゃもじゃヘアで体が大きく、おっちょこちょいだけど心が優しいイエティ。

チャニング・テイタム-(C)Getty Imagesチャニング・テイタム-(C)Getty Images
そんなミーゴ役には、『キングスマン:ゴールデン・サークル』に出演し、歌声を披露したチャニング・テイタム。人間のパーシー役は『ピーターラビット』でピーターラビットを演じたジェームズ・コーデンが演じる。そしてヒロインのミーチー役は、『グレイテスト・ショーマン』など話題作への出演が続いているゼンデイヤ。それぞれの美声と歌唱力に聞き惚れてしまうこと間違いなしのキャストがそろった。

■ミーゴの場面写真も解禁!


そして、この度解禁された場面写真には、スモールフットの小さな足をつまみ、まじまじと見つめるミーゴの姿が。全身を覆うその真っ白な毛並みと、好奇心豊かな愛くるしい表情に、思わず引き込まれてしまう一枚だ。

“モジャカワ”なイエティたちにクスッと笑える作品でありながら、極上の音楽とともに感動できるストーリーに、期待が高まる。

『スモールフット』は10月12日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top