大人になったクリストファー・ロビンを熱演!ユアン・マクレガーが“愛される”理由

「くまのプーさん」を実写映画化した『プーと大人になった僕』で、“大人になったクリストファー・ロビン”を熱演したユアン・マクレガーの魅力に迫った。

映画
『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
  • 『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
  • 『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
  • 『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
  • 『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
  • 『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
「くまのプーさん」を実写映画化し、公開から2週連続No.1を記録、観客動員数は180万人、国内興行収入は24億円を突破(11月11日現在)した『プーと大人になった僕』。12月5日(水)より先行デジタル配信、12月19日(水)よりMovieNEX発売となることに併せ、本作で“大人になったクリストファー・ロビン”を熱演したユアン・マクレガーの魅力に迫った。

>>『プーと大人になった僕』あらすじ&キャストはこちらから

■忘れかけた“大切なもの”を取り戻す、新たな冒険が幕を開ける!


A・A・ミルンによる児童文学をもとに、クリストファー・ロビンとくまのぬいぐるみ・プーの冒険と友情を描いたディズニー・アニメーション「くまのプーさん」。感動的な別れで幕を閉じてから長い歳月が流れたロンドンを舞台に、本作では旅行カバン会社での仕事に追われ、妻のイヴリンや愛する娘・マデリンとの関係もギクシャクしているクリストファー・ロビンとプー、そしてピグレット、ティガー、イーヨーという懐かしい“100エーカーの森”の仲間たちが新たな冒険を繰り広げていく。

『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney

■ハリウッド超大作から個性的なアート作品まで、ユアン・マクレガーが“愛される”理由とは?


主人公となる大人になったクリストファー・ロビンを演じるのは、英・スコットランド生まれの人気俳優ユアン・マクレガー。

『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
90年代を代表する青春映画『トレインスポッティング』で一躍スターの仲間入りをした彼は、声優も含めると70本を超える映画に出演している“愛され”俳優だ。その魅力はずばり、ハリウッド超大作から個性が際立つアート系作品まで、幅広い作品に出演し、唯一無二の存在感を刻み続けたキャリアにある。

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』を皮切りとした「スター・ウォーズ」新3部作で、若き日のオビ=ワン・ケノービという大役に挑んだかと思えば、ミュージカル映画『ムーラン・ルージュ』では生歌に挑戦。ティム・バートン監督の『ビッグ・フィッシュ』やマイク・ミルズ監督の『人生はビギナーズ!』、ゲイの青年を繊細に演じた『フィリップ、きみを愛してる!』などでも演技の幅広さを見せつけた。

また、『ガンズ&ゴールド』では新人監督とのタッグで本格アクションに取り組み、最近では『シャイニング』続編での主演が決定するなど、常に俳優としての可能性を追求する姿勢も、ファン、そして映画人に愛される理由だろう。実写版『美女と野獣』では声優として、魔女の呪いをかけられ、燭台に変えられたレディファーストな給仕長・ルミエールを好演したのも記憶に新しい。

今年9月には本作のプロモーションで、待望の初来日も果たしたばかり。都内で行われたジャパンプレミアでは、幸運なファンを前に「この作品は、感じるままに受け止めてみてほしいし、何よりもこの作品を心から楽しんでほしい。本作への出演はとても美しい経験だった」とふり返っていた。

■大人にこそ見てほしい!“大切なもの”に気づき、取り戻す感動ドラマ


再会したプーとともに、本当に大切なものを思い出すクリストファー・ロビンこそ、時間や情報に追われる私たち現代人の分身だ。しかも、愛され俳優のユアンが生き生きと演じるからこそ、等身大のクリストファー・ロビンに誰もが共感できるのも、この作品の大きな魅力になっている。

『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
あなたにとって、忘れたくない大切なものは? クリストファー・ロビンとプー、そして仲間たちの絆。「ただ、大切なものを大切にする」という“100エーカーの森”流のライフスタイルは、観る者の心を和ませる。



なお、MovieNEXには、製作の舞台裏や貴重なウォルトとプーの出会いやプーたちの秘密も明らかになるエピソードを収録した貴重なボーナス・コンテンツを収録。さらに、MovieNEX(初回版)はプーと森の仲間たちによる可愛いアウターケース付き(両面仕様)となっている。

『プーと大人になった僕』MovieNEX(C) 2018 Disney
『プーと大人になった僕』は12月5日(水)より先行デジタル配信開始、12月19日(水)よりMovieNEX(4,200円+税)発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top