中村倫也&北村有起哉、蒼井優&竹内結子“姉妹”の相手役に!『長いお別れ』予告

蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山崎努が共演する『長いお別れ』から予告編が解禁。中村倫也や北村有起哉ら追加キャスト、および主題歌が発表された。

映画 邦画ニュース
『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
  • 『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
  • 『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
  • 『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
  • 『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
  • 『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
  • 中村倫也
  • 中野量太監督(C)2019『長いお別れ』製作委員会 (C)中島京子/文藝春秋
『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督のもと、蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山崎努という豪華キャストが集結する『長いお別れ』から予告編が解禁。中村倫也や北村有起哉ら追加キャスト、および主題歌が発表された。

>>『長いお別れ』あらすじ&キャストはこちらから

この度明らかになったのは、物語の舞台となる東(ひがし)家の次女・芙美(蒼井さん)の彼氏・道彦役にドラマ「初めて恋をした日に読む話」も話題の中村倫也、長女・麻里(竹内さん)の夫・新役に映画・ドラマ・舞台などで幅広く活躍する北村有起哉、麻里の成長した息子・崇役にオーディションで抜擢され、現在公開中『半世界』にも出演している杉田雷麟

中村倫也
さらに松澤匠、清水くるみ、倉野章子、不破万作、おかやまはじめ、池谷のぶえ、藤原季節、小市慢太郎と各世代の豪華俳優陣が集結した。

完成した予告編では、冒頭から「あんた誰だ?」「麻里だけど」と娘の顔を忘れてしまったり、亡くなった同級生の葬式に参列しながら「ナニ、中村死んじゃったのか!」と叫んで周りを呆然とさせたりと、元・中学校校長だった父・昇平がゆっくりと記憶を失っていく様子が描かれている。

『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
その一方で次女・芙美も夢と恋愛に思い悩んでいたり、長女・麻里も慣れない海外生活に戸惑っていたりと、それぞれの人生も岐路に立たされていることが伺える。そして「この頃ね、色んな事が遠いんだよ」という父の言葉をきっかけに、家族それぞれが認知症になった父と向き合い、自分自身の人生とも向き合っていく様子が映し出されていく。

『長いお別れ』(C)2019『長いお別れ』製作委員会 
そんな中、いなくなってしまった父。記憶が消えていく父が向かった先は家族の未来につながる、ある“愛しい思い出”の場所だった――。


また、予告の中盤から流れている主題歌「めぐる」を歌うのは、神秘的な歌声が“魔法”とも称される話題のシンガーソングライター・優河(ゆうが)。本作のために書き下ろされた楽曲は、穏やかでありながらもポジティヴな力強さに満ちあふれ、作品のテーマに寄り添いながら深い余韻を残している。

少しずつ記憶を失くして、ゆっくりゆっくり遠ざかっていく。その様子からアメリカでは「Long Goodbye(長いお別れ)」とも表現される認知症をモチーフに、刻々と変化する時代に変わることのない大切なものを問う本作。新しい時代へと繋がる、家族の愛の物語をここから確かめてみて。

『長いお別れ』は5月31日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top