トム・ホランド、『アベンジャーズ』シリーズのルッソ兄弟と再タッグ

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』などのマーベル映画を手掛けてきた監督のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、同映画にスパイダーマンとして出演してきたトム・ホランドと再タッグを組むようだ。

最新ニュース
トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟監督-(C)Getty Images
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』などのマーベル映画を手掛けてきた監督のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、同映画にスパイダーマンとして出演してきたトム・ホランドと再タッグを組むようだ。新作『Cherry』(原題)で、主演にトムを起用したという。「The Wrap」などが報じた。

作家のニコ・ウォーカー著の同名小説をベースとして製作される『Cherry』は、イラク戦争で元衛生兵だった主人公が帰国後にPTSDに悩まされヘロイン中毒に陥り、金を稼ぐために銀行強盗になってしまうという物語。フィクション化はされているものの、ニコの半自伝的な作品で、実際に元衛生兵で銀行強盗の罪を犯したニコは現在服役中。獄中でこの作品を書き上げた。トムは、主人公の強盗を演じる。

昨年8月にルッソ兄弟の製作スタジオ「AGBO」がこの小説の映画化権を獲得した。撮影開始は今年の夏とのこと。ルッソ兄弟は監督とプロデューサーを務める。脚本は「THE PATH/ザ・パス」のジェシカ・ゴールドバーグ。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top