ロバート・ダウニー・Jr.『エンドゲーム』は「誰も予測できない展開が待っている」

アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.やキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、キャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンらが『アベンジャーズ/エンドゲーム』を語る特別映像が解禁。

映画
『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (C) 2018 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (C) 2018 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (C) 2018 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』キャスト陣 (C) Getty Images
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』(C)Marvel Studios 2019
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』韓国プレミア(C)Marvel Studios 2019
世界待望の大ヒットシリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』。アイアンマン役としてお馴染みのロバート・ダウニー・Jr.やキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、キャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンらが、公開1週間前にして本作について語る特別映像が解禁となった。

>>『アベンジャーズ/エンドゲーム』あらすじ&キャストはこちらから

アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が消滅…


ロバート・ダウニー・Jr.自らが「衝撃的だった」と語るのは、ヒーロー映画の常識を打ち破る結末で、全世界を震撼させた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のこと。最強ヒーローによる究極のチーム“アベンジャーズ”の前に、最凶最悪の敵サノスが出現。彼の野望を阻止しようと、アイアンマンをはじめ、スパイダーマンやドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も一丸となって死闘を繰り広げた。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (C) 2018 MARVEL
しかし、究極の力を秘めた石を手に入れ、無限大の力を得たサノスは、惑星をも投げ飛ばす強烈なパワーを発揮。これまで宇宙から迫り来る敵や暴走する人工知能など、数々の脅威に立ち向かってきたアベンジャーズでさえ、その強さには敵わなかった。彼らが敗北したことで、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が消滅するという、まさかの結末で幕を閉じたのだ。

誰も予測できない!? “アベンジャーズ最大の挑戦”がはじまる!


だが、彼らは失った仲間たちを救うため、一度は敗北を喫したサノスに“史上最大の戦い”を挑むことを決意する。「アベンジャーズ最大の挑戦よ」と語るブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンを筆頭に、クリスやブリーも『アベンジャーズ/エンドゲーム』で“マーベルの最高潮”を迎えると口を揃えている。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (C) 2018 MARVEL
10年以上に渡って、壮大なスケールとヒーロー同士の対立や絆などの人間ドラマで観客を魅了し、ヒーロー映画という枠を超えて世界中から愛されるシリーズとなったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)だが、キャストたち自らクライマックスだと語る本作は、「アベンジャーズ」シリーズの“完結”を飾る作品として、また映画界に新たな歴史を刻む作品として、全世界を揺るがすことになるはず。

さらに、ホークアイことジェレミー・レナーやダウニー・Jr.は「絶対に誰も予測できない展開が待っている」とも話している。


まだ物語のほとんどがベールに包まれたままだが、アベンジャーズの完結、消えてしまった仲間たちの行方、サノスとの戦いのなかに隠された“予測不可能”な展開は気になるばかり。“アベンジャーズ最後の戦い”まで、あと1週間だ。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top