笑福亭鶴瓶&綾野剛&小松菜奈を取巻くキャラ発表! 『閉鎖病棟』公開日は11月1日

笑福亭鶴瓶主演『閉鎖病棟』のタイトルが『閉鎖病棟―それぞれの朝―』に、公開日も11月1日(金)に決定。

映画 邦画ニュース
『閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー』(C)2019「閉鎖病棟」製作委員会
  • 『閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー』(C)2019「閉鎖病棟」製作委員会
  • 映画『閉鎖病棟(仮)』
  • 渋川清彦
  • 坂東龍汰/『十二人の死にたい子どもたち』ジャパンプレミア
  • 高橋和也/『あゝ、荒野 前篇』初日舞台挨拶
精神科医で作家の帚木蓬生原作、笑福亭鶴瓶が主演を務める映画『閉鎖病棟』のタイトルが『閉鎖病棟―それぞれの朝―』に、公開日も11月1日(金)に決定。さらに追加キャストが発表された。

>>『閉鎖病棟―それぞれの朝―』あらすじ&キャストはこちらから

精神科病棟を舞台に描く本作で生き永らえた元死刑囚、いまは精神科病棟にいる秀丸を鶴瓶さんが演じ、彼と心を通わせる患者・チュウさんを綾野剛、父親からDVを受け精神科病院に入院する女子高生・由紀を小松菜奈が演じることがすでに決定している。

映画『閉鎖病棟(仮)』
そんな中、今回新たに発表されたのは、秀丸、チュウさん、由紀を取巻くキャラクターたちを演じる俳優陣5名。

●患者・重宗/渋川清彦


衝動的に暴力を振るい、周囲から煙たがられている患者・重宗役には、昨年の映画出演数は14本を数え、今年も『柴公園』『ばるぼら』など多くの映画の公開を控える渋川清彦。

コメント


純度の高い平山監督の映画に参加出来、体験させてもらった事が大変ありがたく思います。素晴らしい日々でした。そして鶴瓶さんに御馳走していただいた焼肉屋の夜は忘れません。是非劇場で観てください。

●患者・丸井昭八/坂東龍汰


話すことが不自由だが、カメラが得意でチュウさんを慕っている患者・丸井昭八役には、『十二人の死にたい子どもたち』に出演、今後ブレイク必至の坂東龍汰。

コメント


昭八という人物と出会い、彼の人生に寄り添って演じることが出来てとても幸せでした。誰が異常で何が正常なのか、考えさせられました。

●患者・石田サナエ/木野花


折々家族のもとへ外泊し、周りから羨望の眼差しで見られている患者・石田サナエ役には『愛しのアイリーン』の木野花。

コメント


サナエという役は、病院の内と外を行き来出来る患者で、その線引きはどこでなされるのか。誰が此処にいても不思議はない、紙一重の狂気と正気を生きているんだなと、考えさせられました。

●看護師長・井波/小林聡美


患者たちを優しくも厳しい態度で常に見守る看護師長・井波役には、『かもめ食堂』『めがね』『紙の月』などで独特の存在感を放つ小林聡美。

コメント


看護師役としてただ単に患者に優しくするのではなく、患者と一定の距離感と理解を持って接することを常に意識し役に入って行きました。

●医師・大谷/高橋和也


度重なる病院内の事件にも冷静に対応する医師・大谷役を、俳優としてドラマや映画、舞台への出演はもちろん、イ・ビョンホンの吹き替えも多く担当する高橋和也が演じる。

コメント


精神病患者に負けない“強さ”を持った医師を演じることを心がけ、病棟のリアリティをそのまま丁寧に表現できればと演じさせて頂きました。

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』は11月1日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top