西野七瀬“黒島”に「振り幅やばすぎ」、新たな“ゲーム”に早速考察合戦も…「あなたの番です 反撃編」最終回

田中圭、横浜流星、西野七瀬、原田知世らが出演する“交換殺人ゲーム”の謎を描く「あなたの番です 反撃編」が9月8日の20話でフィナーレを迎えた。明かされた“真犯人”と新たな“交換殺人ゲーム”の始まりに視聴者はどんな感想を抱いたのか!?

最新ニュース スクープ
「あなたの番です-反撃編-」第20話(C)NTV
  • 「あなたの番です-反撃編-」第20話(C)NTV
  • 「あなたの番です-反撃編-」ポスタービジュアル (C)NTV
田中圭、横浜流星、西野七瀬、原田知世らが出演する“交換殺人ゲーム”の謎を描く「あなたの番です 反撃編」が9月8日の20話でフィナーレを迎えた。明かされた“真犯人”と新たな“交換殺人ゲーム”の始まりに視聴者はどんな感想を抱いたのか!?

田中さん、横浜さん、西野さん、原田さんをはじめ、奈緒、田中哲司、皆川猿時、生瀬勝久、片桐仁、筧美和子、山田真歩、安藤政信らが出演する本作。

スポーツジムのトレーナーをしている手塚翔太(田中さん)と妻・菜奈(原田さん)は東京の下町にある「キウンクエ蔵前」に引っ越してくる。しかし住民会に参加した菜奈は“交換殺人ゲーム”に巻き込まれてしまい、犠牲者が次々と出るなか、その謎を解き明かそうとしていた菜奈も何者かに殺されてしまう。

その後家賃の安さに惹かれ引っ越してきた新住人・二階堂忍(横浜さん)と、二階堂と同じ大学で交際を始める黒島(西野さん)と共に“反撃”に転じる翔太だが、二階堂のAIは黒島が菜奈殺しの“真犯人”だと推測。さらに真犯人をおびき出そうとした翔太を二階堂が羽交い絞めにする…というのが前回までのストーリー。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

「あなたの番です-反撃編-」ポスタービジュアル (C)NTV
菜奈を殺した真犯人は黒島だった。衝動を抑えられず殺人を繰り返してきた黒島は“交換殺人ゲーム”に乗じて赤池夫婦や児嶋佳世、浮田啓輔らを殺し自らの殺害衝動を発散していた。さらに5年前、南の娘を殺したのも黒島だった。死を望む黒島を翔太は抱きしめ警察に連れていく。

これで事件は解決したかと思われたが刑事の水城(皆川さん)の調べで、黒島は赤池幸子の孫であったことがわかる。幸子は黒島の殺人癖を知ったうえで同じマンションに呼び寄せていた。そして平穏を取り戻した翔太と二階堂の元に“あなたの番です”と書かれた紙が。まだ交換殺人ゲームは続く…というラストだった。

黒島が“真犯人”だったことに「今日は悲しくて寝られません」という声や、これまでの優しげな口調から一変、恐怖すら感じさせる演技をみせた西野さんにも「西野七瀬演技の振り幅やばすぎ」「西野七瀬ちゃんの演技かっこよすぎ!」「伏線張りまくった西野七瀬の為のドラマ」などの声が殺到。

そして新たな“交換殺人ゲーム”の始まりを予感させるラストに「半年間感情を揺さぶられ続けてやっと解放されたけど解放された感がない」「最終回終わっても考察をさせる神ドラマ」などの感想も。幸子を縛り翔太、二階堂に車椅子と紙を送った新たな“犯人”の予想合戦も早速始まっている模様だ。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top