『スター・ウォーズ』完結編、あらすじ・キャスト・公開日【10月2日更新】

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(原題 STAR WARS: THE RISE OF SKYWALKER)あらすじ・キャスト・公開日を総ざらい!

映画 洋画ニュース
『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』(C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • 『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』(C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』USポスター (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • デイジー・リドリー-(C)Getty Images
  • アダム・ドライバー
  • ジョン・ボイエガ-(C)Getty Images
  • オスカー・アイザック-(C)Getty Images
スカイウォーカー家の物語を描く「スター・ウォーズ」完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(原題 STAR WARS: THE RISE OF SKYWALKER)のあらすじやキャスト、映像などを公開前に総ざらい!

【9月30日更新】物語に迫る映像集
【9月30日更新】キャスト紹介
【9月30日更新】監督・脚本
【9月30日更新】最新映像
【9月30日更新】公開日
【9月30日更新】あらすじ


○あらすじ


1977年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が全米で公開されてから今年で42年。永きに渡り紡がれてきた伝説と呼べる「スター・ウォーズ」サーガがついにその幕を下ろす。

最新作『スカイウォーカーの夜明け』は、「エピソード9」にあたる物語で、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に続く三部作の最終章。スカイウォーカー家の物語が描かれる。

『フォースの覚醒』(’15)


『エピソード6/ジェダイの帰還』から約30年後を舞台に、フォースを巡る全く新しい“家族の愛と喪失の物語”を描く。新たなる三部作の第1弾。

砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独な女性レイは、謎のドロイドBB-8とストームトルーパーの脱走兵フィンと出会い運命が一変。一方、十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン率いる帝国軍の残党であるファースト・オーダーは、消えたとされる最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの行方を追っていた…。

『最後のジェダイ』(’17)


『フォースの覚醒』のその後を描く、新たなる三部作の第2弾。

伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー。彼の出現は銀河に何をもたらすのか? 眠っていたフォースが覚醒したレイは彼のもとで修行を重ね、やがてダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく。

2人は“光”と“闇”のせめぎ合いの中で揺れ動き、互いに苦悩、銀河を二分する戦闘はますます激化。銀河の支配をもくろむ組織ファースト・オーダーを率いるのはスノーク。それに立ち向かう同盟軍レジスタンスを指揮するのはレイア・オーガナ。激戦の末、しだいに窮地に追い詰められていくレジスタンス。そこで彼らが目にしたものとは…?

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.


○公開日


2019年12月20日(金)より全国にて公開
※日米同時

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.


○最新映像





○監督・脚本


監督・脚本 J.J.エイブラムス

J.J. エイブラムス監督-(C)Getty Images
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(’15)でもメガホンをとり、その伝説を受け継いだエイブラムス監督。ちなみに、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(’17)では製作総指揮を務めた。


○登場キャラクターと演じるキャストたち


レイ/デイジー・リドリー


本作の主人公。ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、フォースを覚醒。
演じるのは、シリーズ前2作のほか、『オリエント急行殺人事件』などに出演するデイジー・リドリー。

デイジー・リドリー-(C)Getty Images

カイロ・レン/アダム・ドライバー


祖父はダース・ベイダー。彼の遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者に。
演じるのは、『沈黙 -サイレンス-』『ブラック・クランズマン』のアダム・ドライバー。

アダム・ドライバー

フィン/ジョン・ボイエガ


元ストームトルーパー。レイを支える人物。
演じるのは、『パシフィック・リム: アップライジング』のジョン・ボイエガ。

ジョン・ボイエガ-(C)Getty Images

ポー・ダメロン/オスカー・アイザック


天才パイロット。
演じるのは、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『エクス・マキナ』のオスカー・アイザック。

オスカー・アイザック-(C)Getty Images

チューバッカ/ヨーナス・スアタモ


ハン・ソロの相棒。
演じるのは、バスケットボール選手で俳優のヨーナス・スアタモ。

ローズ/ケリー・マリ―・トラン



ジャナ/ナオミ・アッキー


新キャラクター

ゾリ・ブリス/ケリー・ラッセル


新キャラクター
演じるのは、『M:i:III』のケリー・ラッセル。

ケリー・ラッセル (C) Getty Images

プライド将軍/リチャード・E・グラント


演じるのは、『LOGAN/ローガン』『ある女流作家の罪と罰』のリチャード・E・グラント。

ルーク・スカイウォーカー/マーク・ハミル


ジェダイの騎士。
『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』ほかシリーズにも出演するマーク・ハミルが続投。

マーク・ハミル-(C)Getty Images

ランド・カルリジアン/ビリー・ディー・ウィリアムズ


ハン・ソロの永遠の好敵手。
旧三部作に登場し、同役で復帰。

レイア・オーガナ/キャリー・フィッシャー


銀河宇宙のプリンセス。
過去に撮影した未公開映像を使用。

キャリー・フィッシャー-(C)Getty Images

パルパティーン皇帝/イアン・マクダーミド


銀河系すべての悪の根源であるシスの暗黒卿。
演じるイアン・マクダーミドは、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』などで同役で出演。

イアン・マクダーミド/「Tokyo Comic Con(東京コミコン)2016」開催発表会見

C-3PO/アンソニー・ダニエルズ


全エピソードに唯一出演している生きるレジェンド。

C‐3PO役のアンソニー・ダニエルズ-(C) Getty Images


○物語に迫る映像集


【特報】パルパティーン皇帝も…!?




【特報】エイブラムス監督「フォースと共にあらんことを」


《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top