綾野剛、追うほどに見えてくる松田龍平の“裏の顔”…『影裏』予告

綾野剛と松田龍平が共演する『影裏』より予告編とポスタービジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース
綾野剛と松田龍平が共演する感動のヒューマンミステリー映画『影裏』より、11月1日より全国の映画館にて放映・掲示予定の本編映像初出しとなる予告編とポスタービジュアルが到着した。

>>『影裏』あらすじ&キャストはこちらから

この度公開された予告編は、前半、転勤で移り住んだ北の地で今野(綾野さん)と日浅(松田さん)が出会い、友情を育む姿が映し出される。

しかし、笑顔の日々も「突然消えた」の文字から雰囲気はガラッと変わる…。突然日浅が失踪し、その足跡を追う今野は、日浅の別の顔を知ってしまう。姿を消す前に日浅が残した意味深な言葉や、静かに涙をする今野の姿も登場している。


不穏な空気感の中、本作が初共演となる綾野さんと松田さん、2人のぶつかり合いによる化学反応が堪能できる映画本編の一部が覗ける。

そして、映像と同時に到着したポスタービジュアルでは、自身が抱える心の裏の部分に思いを巡らせているような、切ない表情の2人の横顔が切り取られている。

『影裏』(C)2020「影裏」製作委員会
『影裏』は2020年2月14日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top