小関裕太、衝撃作『シグナル100』の束の間の癒しキャラ「好意を寄せる相手を精一杯守ろうと」

橋本環奈主演『シグナル100』から、サッカー部イチのモテ男子を演じる小関裕太の様々な表情を捉えた場面写真がシネマカフェに到着した。

映画 邦画ニュース
『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
  • 『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
橋本環奈が主演を務め、担任教師VS生徒36人の学校内で巻き起こる狂気と絶望のデスゲームを描いた『シグナル100』。この度、生徒のひとりで、サッカー部イチのモテ男子を演じる小関裕太の様々な表情を捉えた場面写真がシネマカフェに到着した。

>>『シグナル100』あらすじ&キャストはこちらから

生徒が次々と自殺をする衝撃的なシーンの連続と、死と隣り合わせの状況下で暴かれていく生徒たちの本性。そんな想像を絶する展開が待ち受ける本作で、束の間の癒しを与えてくれる至高の存在…ともいえるのが、小関さん演じる榊蒼汰。サッカー部イチのモテ男であり、仲間思いで、危険な場面でも臆することなく立ち向かい、身を挺してかばうことができる、まさに誰もが憧れる理想的な男子。魅力溢れる榊の姿には、思わず胸を高鳴らせてしまうこと間違いなし!

『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
今回到着した場面写真には、部活中の爽やかな笑顔や、寝たふりをしながらひそかに想いを寄せる相手を見つめる、いじらしい姿も。その一方で、危機に瀕した仲間を救うべく真剣な眼差しを向ける姿には、必ず自分が大切な人を守る! という強い覚悟も感じ取ることができる。

『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
小関さんといえば、NHK「天才てれびくんMAX」('06~'08)のテレビ戦士として活躍するなど、子役から俳優活動をスタートさせ、TBS「ごめんね青春!」('14)で性別違和を抱える生徒を見事に演じて注目を浴びることに。そしてNHK連続テレビ小説「半分、青い。」('18)ではクセのあるキャラクターが話題を呼び、その人気は瞬く間に全国区となった。

榊を演じるにあたって小関さんは、「勇気とリーダー気質を併せ持つキャラクター、のんびりした生活を送ってきた温かい性格の榊が、好意を寄せる相手を精一杯守ろうとしていく部分に、榊の成長を感じてもらえるよう役作りしました」と、役作りのポイントをふり返っている。

『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
子役時代から培った演技力と甘く爽やかなルックスを持ち合わせ、様々な役柄を経て、ますます演技の幅を広げて実力派俳優として活躍を続けている小関さん。さらに、3冊目となる写真集「Kiitos![キートス]~Yuta Koseki in Finland~ photo by Jun Imajo」の発売を記念した写真展では、自身が撮影した作品を集めた写真展も行うなど多彩な才能を発揮している。

勇気とリーダーシップ、優しさを兼ね備えた榊は仲間たちを守り、デスゲームから生還することはできるのか…。その男気あふれる熱演に注目だ。

『シグナル100』(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
『シグナル100』は2020年1月24日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top