バカリズム主演『架空OL日記』グチが止まらない共感必至の予告編

バカリズム主演映画『架空OL日記』より、日々の不平不満がグチとなって次々と登場する第2弾の予告編が到着した。

映画 邦画ニュース
『架空OL日記』(C)2020「架空OL日記」製作委員会
  • 『架空OL日記』(C)2020「架空OL日記」製作委員会
  • 『架空OL日記』特写 (C)2020『劇場版 架空OL日記』製作委員会
  • 『架空OL日記』場面写真 (C)2020『劇場版 架空OL日記』製作委員会
  • 『架空OL日記』 (C)2020『架空OL日記』製作委員会
バカリズム主演映画『架空OL日記』より、日々の不平不満がグチとなって次々と登場する第2弾の予告編が到着した。

>>『架空OL日記』あらすじ&キャストはこちらから

バカリズムさんが2006年から3年の月日をかけ、銀行勤めのOLの“フリ”をしてネット上にこっそり綴っていたブログを書籍化した「架空OL日記」。2017年にはバカリズムさんが脚本・主演を務め連続ドラマ化された。

『架空OL日記』場面写真 (C)2020『劇場版 架空OL日記』製作委員会
今回の映画化では、バカリズムさんのほかにも夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩、三浦透子らドラマ版キャストに加え、シム・ウンギョン、坂井真紀が出演している。

『架空OL日記』 (C)2020『架空OL日記』製作委員会
到着した映像では、“女の朝は忙しい”から始まり、“冬の月曜は休日にするべき”、“トイレの便座問題”など、日常の不平不満が通勤時や更衣室でのシーンと共に挙げられていく。さらには、食堂に集まって男性社員の陰口を言うシーンも映し出されている。


『架空OL日記』は2月28日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top