清原果耶“つばめ”&桃井かおり“星ばあ”、異色の2S公開『宇宙でいちばんあかるい屋根』

『宇宙でいちばんあかるい屋根』より、今作が映画初主演となる清原果耶演じる少女・つばめと、桃井かおりが演じる彼女の前に現れる老婆・星ばあ、2人の姿をとらえた場面写真が公開された。

映画 邦画ニュース
『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C)2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
  • 『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C)2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
迷える少女の不思議な出会いと成長を描く映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』より、今作が映画初主演となる清原果耶演じる少女・つばめと、桃井かおりが演じる彼女の前に現れる老婆・星ばあ、2人の姿をとらえた場面写真が公開された。

>>『宇宙でいちばんあかるい屋根』あらすじ&キャストはこちらから

2021年度春の連続テレビ小説「おかえりモネ」のヒロインに抜擢されるなど、いま注目を浴びる清原さんが演じるつばめは、家でも学校でもどこか居心地が悪く、憧れの隣人・亨くん(伊藤健太郎)ともなんだかうまくいかない、悩める14歳の少女。

つばめの唯一の憩いの場、書道教室の屋上で1人過ごしていたある日、突然、謎の老婆・星ばあに声をかけられ、最初は戸惑いながらも、2人は同じ日々を過ごしながら心を通わせていく。

この2人を写す今回到着した場面写真では、バス内で食い入るように外の海を見たり、仲良くバス停で手を挙げたり。

『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
また、キックボードに乗って急いでいるような星ばあを、つばめが引き留める場面。書道教室の屋上で、寝転び空を見上げている姿と、2人の世界が切り取られている。

『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
そんな2人についてプロデューサーは「清原果耶さん演じるつばめと(桃井かおりさん演じる星ばあ)のバディ振りは私たちの想像を遥かに超えた存在感で多くの方々を魅了すると確信しています」と自信をみせている。

『宇宙でいちばんあかるい屋根』(C) 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
『宇宙でいちばんあかるい屋根』は9月4日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top