『コラライン』『KUBO』ほかスタジオライカ過去作特集上映決定!

最新作『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』の公開を記念し、ストップ・モーションアニメの最高峰スタジオライカの全過去作の特集上映が決定した。

映画 洋画ニュース
最新作『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』の公開を記念し、ストップ・モーションアニメの最高峰スタジオライカの全過去作の特集上映が決定した。

>>『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』あらすじ&キャストはこちらから

今回、最新作となる本作の公開を直前に控え、上映劇場である新宿バルト9ではスタジオライカの過去作である『コララインとボタンの魔女』『ボックス・トロール』『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』などの特集上映が決定したほか、これらの作品に使用された本物の人形たちが集結する人形展が開かれることが決定。

スタジオライカ特集上映スペシャル・プレゼント (C)2020 SHANGRILA FILMS LLC.
さらに、スタジオライカ15周年と新宿バルト9などを運営するティ・ジョイ20周年を最新作のキャラクターたちが祝う特製のコラボポスターが到着したほか、本作公開日となる11月13日(金)からは特製ポストカードセット(2枚1組)の入場者特典の配布も決定した。

スタジオライカ15周年×ティ・ジョイ20周年特製コラボポスター『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』 (C)2019 SHANGRILA FILMS LLC.
カードのデザインは、1枚目は『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』の作品の中から、主人公Mr.リンクとライオネル卿、そして旅を共にするアデリーナが象に乗ってヒマラヤに向かう印象的なシーンのイメージ画をデザインしたもの。

『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』特製ポストカード (C)2019 SHANGRILA FILMS LLC.
2枚目は、今年15周年を迎えるスタジオライカのこれまでの5本の作品の主人公たちのキャラクターが一緒になった記念ビジュアルに。どちらのデザインも、スタジオライカ特製のものとなっている。

『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』スタジオライカ15周年記念ポストカード (C)2019 SHANGRILA FILMS LLC.
『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』は11月13日(金)より新宿バルト9ほか全国にて順次公開。

●スタジオライカ 全作品特集上映詳細●
◆各日程
11月9日(月)『コララインとボタンの魔女』
11月10日(火)『パラノーマン ブライス・ホローの謎』
11月11日(水)『ボックス・トロール』
11月12日(木)『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
※すべて字幕版での上映。
※『コララインとボタンの魔女』『パラノーマン』はブルーレイでの上映。

◆時間:各日19:00の回
◆場所:新宿バルト9
◆料金:各回一律1,300円 ※各種割引・招待券などの適用外 
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top