綾瀬はるかと柄本佑のキス、高橋一生“日高”の過去に衝撃走るなかSNSでは考察も加速…「天国と地獄」7話

綾瀬はるかと高橋一生が共演する究極の入れ替わりエンターテインメント「天国と地獄」の7話が2月28日放送。綾瀬さんと柄本佑のキスシーンに注目が集まるなか、明かされた日高の“過去”にも衝撃が走っている。

最新ニュース スクープ
「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
  • 「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
綾瀬はるかと高橋一生が共演する究極の入れ替わりエンターテインメント「天国と地獄」の7話が2月28日放送。綾瀬さんと柄本佑のキスシーンに注目が集まるなか、明かされた日高の“過去”にも衝撃が走っている。

綾瀬さん演じる警視庁捜査一課の刑事・望月彩子が、高橋さん演じるベンチャーで成功したやり手だが殺人容疑がかかる日高陽斗と入れ替わってしまうことから、人生が逆転した2人の愛と運命が交錯していく…という本作。

2人のほか、彩子の部屋に居候、入れ替わりに気づいた後も同居しながら彩子を助ける渡辺陸に柄本さん。弱気でおっちょこちょいなところがある彩子のバディで、こちらも入れ替わりに気づき彩子を助ける八巻英雄に溝端淳平。彩子の“天敵”で捜査から外されるも、独自に日高を追う刑事・河原三雄に北村一輝。日高の妹の優菜に岸井ゆきの。陸が師匠と呼び慕う湯浅和男に迫田孝也といった顔ぶれも出演。

「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
記憶喪失になった日高<彩子>を心配した日高の父・満(木場勝己)が「手紙の話をする」と帰省するよう電話してくる。帰省した日高<彩子>は満から、自分が父の本当の子ではないこと。自分には二卵性双生児の兄がいて、その兄が“東朔也”であることを知らされる。日高の母が離婚した際、朔也は父方に引き取られたが、バブルが崩壊し東家は負債を押し付けられ困窮。その後朔也は日高にあの手紙を送り、日高の学校の前の歩道橋で2人は1度だけ出会うが、その後は別々の人生を歩んだという。一方、ロッカーの中の証拠品を日高<彩子>と陸に奪われたと気づいた彩子<日高>は、陸を待ち伏せ。油断した陸にいきなりキスして…というのが今回のあらすじ。

「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
陸に数字の落書きを消すよう依頼してきた“クウシュウゴウ”を探すため歩道橋で張り込む日高<彩子>と、今回が初対面となる八巻と陸。その姿に「なにこの3人組かわいい」「この3人の並びかわいい」「八巻と陸くんかわいいな」などタイムラインは“かわいい”の嵐に。日高<彩子>と陸の“キス”には「日高は陸にキスするの躊躇わないのね。強いな。」「なんでこんなにキスシーンで笑わなきゃいけないんだよw」「完全にヤられてる笑 魂抜けてる笑」などの反応も多数。

「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
東朔也が日高の双子の兄だったことが明かされると「双子の兄と来たか」「可能性は考えたけどマジで双子かよ」などの反応が押し寄せる。また朔也と陽斗の名前から「朔と陽で月と太陽の双子って事か」「太陽と月ってことだったのか」などの声も。

「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
後半では陸の師匠、和男が倒れ搬送、彩子<日高>のもとに和男が朔也らしいと連絡が入る展開に。「師匠が東朔也で日高の双子の兄で間違いない」という声が上がる一方で「でも朔也と師匠じゃ年齢的に…」「ここで師匠はミスリードな気がするよな…」という考えも。「司令を出してるXがいるだろうからもしかしてそれが妹だったりして」と“優菜黒幕説”を挙げる視聴者まで様々な考察が入り乱れる事態に。

「天国と地獄~サイコな2人~」第7話(C)TBS
スピーディーに様々な謎が明かされていく展開にも「話がサクサク進む」「頭がついていかん」「早く日曜日になってくれ」など数多くの感想が寄せられている。
《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top