Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス」シーズン4の新たなティザー動画が公開

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4から、新たなティザー動画が公開された。

最新ニュース ゴシップ
「ストレンジャー・シングス」(C)Getty Images
  • 「ストレンジャー・シングス」(C)Getty Images
  • 「ストレンジャー・シングス 未知の世界 3」-(C)Getty Images
  • 「ストレンジャー・シングス 未知の世界 3」ガテン・マタラッツォ&マヤ・ホーク&ジョー・キーリー-(C)Getty Images
Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4の新たなティザー動画が公開された。舞台はホーキンス国立研究所で、時計の秒針のチクタク音をBGMに、まったく同じ髪型と服装の子どもたちが遊んでいるという不気味さを感じさせる映像。

なんと、シーズン1で強い印象を残したイレブンの“パパ”ことマーティン・ブレナー博士(マシュー・モディーン)が久々に登場するようだ。博士は子どもたちが集まる部屋へと入っていき、「おはよう、子どもたち」「今日はきみたちのために特別なことを予定しているんだ」と話しかけている声が聞こえるが、カメラはその部屋の外にある「11」(イレブン)のプレートがついたドアを映し出す。また、イレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)のものと思われる荒い呼吸の音がどんどん大きく、早くなっていく。そして「イレブン、聞いているの?」という声でイレブンが目を開け、1分強の動画は幕を閉じる。


ファンの反応は「オーマイゴッド、ブレナー博士が帰ってくるのがすごくうれしい! 彼は最高のヴィランだから」「シーズン4の配信前にこれまでのエピソードをもう一度観ておこう」など、期待の声が寄せられている。

シーズン4については、ダスティン役のゲイテン・マタラッツォが「一番怖いシーズン」と語っている。
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top