※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

リリー・コリンズがチャーリー・マクダウェルとの結婚を報告 俳優仲間が祝福

「エミリー、パリへ行く」のリリー・コリンズが、映画監督のチャーリー・マクダウェルと結婚したことをインスタグラムで報告した。

最新ニュース ゴシップ
注目記事
チャーリー・マクダウェル&リリー・コリンズ Photo by Allen Berezovsky/Getty Images
  • チャーリー・マクダウェル&リリー・コリンズ Photo by Allen Berezovsky/Getty Images
  • リリー・コリンズ Photo by Gareth Cattermole/Getty Images
  • チャーリー・マクダウェル Photo by Jason Kempin/Getty Images
  • リリー・コリンズ、チャーリー・マクダウェル Photo by JOCE/Bauer-Griffin/GC Images

「エミリー、パリへ行く」のリリー・コリンズが、映画監督のチャーリー・マクダウェルと結婚したことをインスタグラムで報告した。

「あなた以上に、こんなにもだれかのものになりたいと思ったことはありませんでした。そして、いまはあなたの妻になりました。2021年9月4日、私たちは正式に、永遠にお互いのものになりました。あなたのことが大好き」とつづり、永遠の愛を誓ったウェディングフォトを公開した。


コメント欄には「エミリー、パリへ行く」の共演者のアシュリー・パークやリース・ウィザースプーン、ヴァネッサ・ハジェンズ、クロエ・グレース・モレッツ、エイザ・ゴンザレス、サイモン・ペッグら俳優仲間から祝福コメントが殺到している。

リリーは歌手のフィル・コリンズとジル・タヴェルマンの娘で、チャーリーは俳優のマルコム・マクダウェルと女優メアリー・スティーンバージェンの息子で、2人はいわゆる“二世セレブカップル”。

Photo by JOCE/Bauer-Griffin/GC Images

リリーの義理の母となったメアリーは「私の息子のチャーリーと、義理の娘のリリー!」とキャプションを添えたウェディングフォトを投稿し、「私は世界で最も幸運な母親のように感じます」と喜びをあらわにしている。

《賀来比呂美》

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

+ 続きを読む

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top