次々と“言霊”の餌食になる住人たち…視聴者からは「鏡を背中にできなくなる」「鏡もお風呂もこわい」などの声殺到、「言霊荘」8話

西野七瀬主演によるホラードラマ「言霊荘」の8話が11月27日放送。レイシに続きレディスコート葉鳥の住人たちが次々と“言霊”の餌食に…恐怖すぎる展開に、SNSには「鏡を背中にできなくなる」「鏡もお風呂もこわい」などの声が視聴者から殺到している。

最新ニュース スクープ
「言霊荘」第8話(C)テレビ朝日
  • 「言霊荘」第8話(C)テレビ朝日
  • 「言霊荘」第8話(C)テレビ朝日
  • 「言霊荘」第8話(C)テレビ朝日

西野七瀬主演によるホラードラマ「言霊荘」の8話が11月27日放送。レイシに続きレディスコート葉鳥の住人たちが次々と“言霊”の餌食に…恐怖すぎる展開に、SNSには「鏡を背中にできなくなる」「鏡もお風呂もこわい」などの声が視聴者から殺到している。

西野さん演じる動画配信者が、友人の紹介で女性限定マンション引っ越してきたものの、そのマンションは25年前に女流作家の殺害事件が起きていた。そしてマンションでは口にしたことが現実となる霊現象が続発。“言霊”という“人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていく…という本作。

出演者は女性限定マンション「レディスコート葉鳥」に引っ越してきた、言葉の力を信じ人々の幸せを願う動画配信者、歌川言葉=コトハに西野さん。

“言霊”と戦おうとして、管理人室に引きずり込まれた中目零至=レイシに永山絢斗。コトハを「レディスコート葉鳥」に招いた元1号室住人で故人の阿木紗香に三吉彩花。2号室の住人で都議の私設秘書をしているなか、“言霊”によって一時は命に危機を迎えたこともあった丸山栞に中村ゆりか。3号室住人でフリーアナウンサーをしている小宮山綾子に堀田真由。4号室住人で重い肝臓疾患を患った恋人のため、自分の肝臓を提供してしまう菊川麻美に森田望智。5号室住人で小学校教師の林原早紀に石井杏奈。6号室住人で、25年前に殺された夏目三葉の企画展を開催する渡邊瞳に内田理央。

25年前に亡くなった女流作家の夏目三葉に藤井美菜。1度は“言霊”を封じた除霊師の岩戸志麻に斉藤由貴。レディスコート葉鳥オーナーの葉鳥久に佐野史郎といった顔ぶれ。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

8話はコトハを守るために言霊を利用したレイシが管理人室に引きずり込まれる。一方、6号室の渡邊瞳は、三葉の霊を鎮めるために開催した企画展を開催。大盛況のうちに終わったことに喜んでいると突然、瞳の部屋に異変が起こり三葉の文庫が燃え出す。八方塞がりとなった住人たちは言霊の怒りを沈めようとする。

そんななか鈴木大輔(竹財輝之助)から「やり直したい」とメールをもらった麻美は、鈴木に会いに行くため鏡の前で身支度を始めるのだが、部屋に物音が聞こえ、後ろを振り向いたその時、鏡のなかから手が伸びて中に引き込まれる。叫び声を聞いたコトハたちは部屋に向かうが、その頃早紀も鏡に引きずり込まれる。

この展開にSNSには「鏡の中に連れて行かれた」「鏡の中に吸い込まれてる…」「鏡を背中にできなくなる」など恐怖の声が次々と投稿される。

そこに志麻から電話が来て「水を使って身を清めれば救われる」と言われる。だた今度は綾子が湯舟のなかに吸い込まれる。コトハが志麻に電話すると、志麻は電話した覚えがないと言う。霊の罠かもしれないという志麻はすぐに自分のもとに来るよう伝えるが、その直後栞もベッドの隙間に吸い込まれていく…という展開。

鏡だけでなくベッドの下からも霊が迫ってくる展開に「ちょっとー鏡以外にも引っ張られたら無理ゲーじゃないですかぁ」「ベッドの下からとかどういう次元なのか...って。鏡とお風呂が繋がってるの??」などの声も。

「言霊荘だんだん怖くなってきてる」「『言霊荘』の展開が怒涛すぎ」「言霊荘をちらっと見てしまったせいで鏡もお風呂もこわい」など、今回の展開に視聴者からの恐怖の声が殺到中だ。

《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top