容赦ない迫力の銃撃戦!『ただ悪より救いたまえ』怒涛アクションの本編映像

『新しき世界』のファン・ジョンミンとイ・ジョンジェが7年ぶりに共演したことでも話題の、韓国ノワール・アクション『ただ悪より救いたまえ』より、怒涛のアクションシーンを切り取った本編映像が解禁された。

韓流・華流 スクープ
『ただ悪より救いたまえ』(c) 2020 CJ ENM CORPORATION, HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ただ悪より救いたまえ』(c) 2020 CJ ENM CORPORATION, HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ただ悪より救いたまえ』ポスター (C)2020 CJ ENM CORPORATION, HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

ファン・ジョンミンとイ・ジョンジェが『新しき世界』以来7年ぶりに共演したことでも話題の、韓国ノワール・アクション『ただ悪より救いたまえ』より、怒涛のアクションシーンを切り取った本編映像が解禁された。


>>『ただ悪より救いたまえ』あらすじ&キャストはこちら

本編の80%以上を日本やタイなどの海外で撮影し、韓国ノワールとしてかつてないほどの規模で製作された本作。主人公の暗殺者・インナム役を韓国が誇る名優ファン・ジョンミンが演じ、インナムの命を執拗に狙う粗暴な殺し屋・レイ役を、Netflixの世界的大ヒットドラマ「イカゲーム」で話題沸騰中のイ・ジョンジェが演じている。「イカゲーム」とは真逆の、凶悪な役どころにも注目だ。

この度解禁されたのは、バンコクで撮影された迫力満点のアクションシーン。誘拐された娘をバンコクまで探しにきたインナム(ファン・ジョンミン)を阻む、兄を殺された復讐心に突き動かされ、インナムを執拗に追うレイ(イ・ジョンジェ)。タイの三輪タクシー“トゥクトゥク”から降り立ったレイは、首から手榴弾をいくつもぶら下げた物騒な姿で銃を構えると、車に乗っているインナムに向けて容赦なく発砲、フロントガラスを破壊する。スローモーションで撮影されたことによりガラスの割れる様や砂埃の舞う様子がはっきりと見えて、臨場感が溢れている。

間一髪で危機を逃れたインナムだが、今度はタイの現地警察が行く手を阻む。前方の警察、後方のレイと双方から銃撃されるインナムは「どうにでもなれ」とばかりに、そのまま警察の車両に突っ込んでいき包囲をすり抜けていく。標的をレイに移す警察だが、レイが迷いなく放った手榴弾に車両ごと吹き飛ばされ、手も足も出ない。再びレイはインナムを追いかけていき…。2人の対決の行方から目が離せない本編映像となっている。

『ただ悪より救いたまえ』は12月24日(金)よりシネマート新宿、グランドシネマサンシャイン池袋ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top