知られざる実話を描く『ゴヤの名画と優しい泥棒』『ドリームプラン』ほか注目の劇場公開作

「事実は小説よりも奇なり」、観る者の心を大きく揺さぶる“驚きの実話”の映画化『ゴヤの名画と優しい泥棒』や『ドリームプラン』など、2022年劇場公開される注目作をピックアップ。

映画 洋画ニュース
『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『ゴヤの名画と優しい泥棒』(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED 2020
  • 『シルクロード.com ―史上最大の闇サイト―』(C)2020 SILK ROAD MOVIE, LLC ALL RIGHTS RESERVED.
  • ニック・ロビンソン『シルクロード.com ―史上最大の闇サイト―』(C)2020 SILK ROAD MOVIE, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

「事実は小説よりも奇なり」という言葉があるように、作り込まれたフィクションを凌駕するような観る者の心を大きく揺さぶる実話モノ。今回、ロンドン・ナショナル・ギャラリーで実際に起きたゴヤの名画盗難事件の知られざる真相を描いた映画『ゴヤの名画と優しい泥棒』の公開を記念し、2022年劇場公開される洋画作品から“驚きの実話”を描いた注目作をピックアップした。


>>『ゴヤの名画と優しい泥棒』あらすじ&キャストはこちら

ジム・ブロードベント×ヘレン・ミレン共演『ゴヤの名画と優しい泥棒』


世界中から年間600万人以上が来訪・2300点以上の貴重なコレクションを揃えるロンドン・ナショナル・ギャラリー。1961年、“世界屈指の美の殿堂”から、ゴヤの名画「ウェリントン公爵」が盗まれた。この前代未聞の大事件の犯人は、60歳のタクシー運転手ケンプトン・バントン。彼は生活を少しでも楽にしようと、盗んだ絵画の身代金で公共放送(BBC)の受信料を肩代わりしようと企てたのだ。しかし、事件にはもう一つの隠された真相があった…。

誰もが虜になるチャーミングな主人公に名優ジム・ブロードベント。そして長年連れ添った妻を演じるのはヘレン・ミレン。イギリスを代表するオスカー俳優の共演による、ユーモアあふれる軽妙な夫婦の会話劇も見どころ。

また、『ダンケルク』のフィン・ホワイトヘッドが息子役を演じる。監督は2021年9月、惜しまれながら逝去し、本作が長編遺作となった『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル

『ゴヤの名画と優しい泥棒』は2月25日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開。


ダークウェブの真相を追う『シルクロード.com ー史上最大の闇サイトー』


2011年、検索エンジンではヒットしないダークウェブと暗号通貨“ビットコイン”という二つの暗号化技術を用いて、違法ドラッグから武器の売買、殺人依頼まで完全匿名で取引可能にした闇サイト<シルクロード>が誕生した。“闇のAmazon” “ドラッグのeBay”とも呼ばれ、1日の売上げは1億円超。やがて警察、FBIのサイバー捜査を完璧にかわしていた闇サイトに追い詰めたのは、パソコンも使えないアナログ捜査官だった!

<シルクロード>を立ち上げた天才ロス・ウルブリヒトには『ジュラシック・ワールド』のニック・ロビンソン、捜査官リック・ボーデンには『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のジェイソン・クラーク。驚愕の実話から生まれたサイバー・ダーク・サスペンスだ。

『シルクロード.com ー史上最大の闇サイトー』は1月21日(金)より全国にて公開。


FBIが追う伝説のジャズ・シンガー『ザ・ユナイテッド・ステイツ vs. ビリー・ホリデイ』


グラミー賞ノミネート歌手、アンドラ・デイがゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)を受賞し話題を呼んだ、伝説的歌手ビリー・ホリデイとFBIの対決を描いたサスペンス・エンターテインメント。

地上にひとつしかないと称えられた歌声で肌の色や身分の違いを超えて当時の人々を魅了し、没後60年以上経っても、その強烈なカリスマ性が現代のアーティストたちに影響を与え続けているビリー・ホリデイ。彼女は、人種差別を告発する禁断のヒット曲「奇妙な果実」を歌い続けたことから、長きに渡り執拗にFBIに追われ続けていた。「この歌だけは捨てない」とステージに立ち続けた彼女の壮絶な人生をFBIとの対決に焦点を当てて描く。監督は『大統領の執事の涙』のリー・ダニエルズ。

『ザ・ユナイテッド・ステイツ vs. ビリー・ホリデイ』は2月11日(金)より全国にて公開。


アカデミー賞最有力!ウィル・スミス主演『ドリームプラン』


過去に2度アカデミー賞にノミネート、人気、実力共にハリウッドのトップを極めたウィル・スミスの最新作。世界最強のテニスプレイヤー、ビーナス&セリーナ・ウィリアムズ姉妹を世界チャンピオンに育て上げた実父リチャードの「計画書=ドリームプラン」にまつわる驚きの実話を映画化した。

リチャードは姉妹が生まれる前にTVで優勝したテニスプレイヤーが4万ドルの小切手を受け取る姿を見て、「娘を最高のテニスプレイヤーにしよう!」と決意。テニスの教育法を独学で研究し、「世界チャンピオンにする78ページの計画書」を作成する。お金もコネもない劣悪な環境下で、途方もない苦難、周りからの批判や差別を受けながらも、揺るがぬ信念を持ち、娘たちの可能性に人生の全てを捧げるリチャード。2022年の第94回アカデミー賞最有力として注目されている。

『ドリームプラン』2月23日(水・祝)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top