菅田将暉“整”に「完全再現」の声、永山瑛太にも数多くの反応集まる…「ミステリと言う勿れ」

菅田将暉が月9初主演を務める「ミステリと言う勿れ」が1月10日放送。菅田さん演じる整に「整くんのまんま」「菅田将暉が完全再現」などの声が上がるとともに、遠藤憲一との共演に「民王」を思い出す投稿や、永山瑛太の登場にも数多くの反応が寄せられている。

最新ニュース スクープ
「ミステリと言う勿れ」第1話(C)フジテレビ
  • 「ミステリと言う勿れ」第1話(C)フジテレビ
  • 「ミステリと言う勿れ」第1話(C)フジテレビ
  • 「ミステリと言う勿れ」第1話(C)フジテレビ
  • 「ミステリと言う勿れ」第1話(C)フジテレビ
  • 「ミステリと言う勿れ」第1話(C)フジテレビ

菅田将暉が月9初主演を務める「ミステリと言う勿れ」が1月10日放送。菅田さん演じる整に「整くんのまんま」「菅田将暉が完全再現」などの声が上がるとともに、遠藤憲一との共演に「民王」を思い出す投稿や、永山瑛太の登場にも数多くの反応が寄せられている。

菅田さんが演じる天然パーマがトレードマークの主人公が、淡々と自身の見解を述べるだけで難事件や人の心の闇を解きほぐしていく、令和版・新感覚ミステリーとなる本作。月9初主演となる菅田さんが天然パーマにコンプレックスを持ち、友だちも彼女もいなくて、カレーをこよなく愛する大学生の久能整を演じる。

冷静沈着で頭が切れ、自分にも他人にも厳しい実力主義者だが、誤認逮捕によるえん罪事件を起こして左遷された苦い過去を持つ大隣署の刑事・青砥成昭に筒井道隆。家族やプライベートよりも仕事を第一優先に生きてきて、署内では仕事の鬼、刑事の鑑と呼ばれている薮鑑造に遠藤憲一。お調子者で署内のムードメーカー的存在の池本優人に尾上松也。社会の警察組織の中でいつまで経っても刑事として独り立ちできず、心が折れそうな日々を送っている風呂光聖子に伊藤沙莉。

整が幼少の頃に出会い、彼のその後の人生を左右するようなアドバイスを与えたり、道しるべを示したりしてきた、大学で心理学を教える准教授・天達春生に鈴木浩介。とある事件の被害者になってしまう謎の女性・犬堂愛珠に白石麻衣といった顔ぶれが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

整が朝から自宅アパートでカレーを作っていると、大隣警察署の刑事、薮と池本が現れ、付近の公園で寒河江健(藤枝喜輝)の遺体が発見されたことを伝え任意同行を求められる。署で青砥の聴取を受ける整。公園で殺害された寒河江は整と同じ高校の出身で同じ大学に通っており、寒河江が殺害された時刻に整と争っているのを見た目撃者もいたため、整は容疑者となっていた。実際は妻子ひき逃げ犯を探していた薮が復讐のため寒河江を刺殺。その罪を整に被せようとしていた…というのが1話のストーリー。

視聴者からは菅田さん演じる整に「菅田くん流石!演技上手い整くんのまんまでした」「想像以上に菅田将暉が完全再現してくれてて泣いた」「完全に空気感漫画とリンクしまくっててすごい 菅田将暉すごい」などの声が続出。

また今回“真犯人”を演じた遠藤さんとの共演に「菅田くんとエンケンさん既視感と思ったら民王だ」「エンケンさん×菅田将暉は民王を思い出してだな…」などの声が上がる一方、「原作知ってたからエンケンさんと菅田のからみが少ししか見れないの悲しい」「菅田将暉とエンケンさんの掛け合い、民王ぶりに観られるから楽しみやったのに、これは来週からはないのか……」といった感想も。

その後永山瑛太が登場すると「瑛太くんが見たことないビジュアルしてる」「ガロくん、瑛太さんかー!誰だろうとすごく楽しみにしていた」といった反応とともに、永山さんのツイートに触れ「瑛太がミステリと言う勿れのことツイートしてたのそういうことか」といった反応も投稿されていた。

《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top