トム・ホランド主演『アンチャーテッド』2月18日に日米同時公開!新場面写真も解禁

『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランドが主演する大人気ゲームの映画化『アンチャーテッド』が2月18日(金)に日米同時公開されることが決定し、併せて新たな場面写真が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『アンチャーテッド』
  • 『アンチャーテッド』
  • 『アンチャーテッド』
  • 『アンチャーテッド』
  • 『アンチャーテッド』

『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランドが主演する大人気ゲームの映画化『アンチャーテッド』が2月18日(金)に日米同時公開されることが決定し、併せて新たな場面写真が解禁となった。


>>『アンチャーテッド』あらすじ&キャストはこちら

全世界シリーズ累計売上数4170万本を超える大ヒットゲーム「アンチャーテッド」シリーズ。トレジャーハンターのネイサン・ドレイクが、伝説の秘宝や古代都市の謎を紐解いていくアクション・アドベンチャーゲームだ。本作はその大人気ゲームの映画化。


NYでバーテンダーとして働くネイサン・ドレイク(愛称:ネイト)は、器用な手さばきを見込まれ、トレジャーハンターのビクター・サリバン(愛称:サリー)から50億ドルの財宝を一緒に探さないかとスカウトされる。サリーが消息を絶った兄サムの事を知っていたことから、トレジャーハンターになることを決意したネイト。しかしその財宝は、ほかの組織からも狙われていた!

最初の手掛かりとなるのはゴールドの十字架。サンティアゴ率いる敵の組織との争奪戦の末、十字架を手にしたネイトとサリーは、500年前に消えたとされる幻の海賊船に誰よりも早く辿り着く。しかしその海賊船ごと吊り上げられてしまい…。果たして2人は50億ドルの財宝を手に入れることができるのか?

主人公のトレジャーハンター・ネイトを演じるのは、全世界で爆発的ヒット中の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で主人公ピーター・パーカー/スパイダーマンを演じるトム・ホランド。そしてネイトの師匠的存在であり共に財宝を探すサリー役を、『ディパーテッド』や『トランスフォーマー』シリーズのマーク・ウォールバーグが演じる。さらにネイトと同じ財宝を狙う敵・サンティアゴに『マスク・オブ・ゾロ』のアントニオ・バンデラス。監督は『ヴェノム』のルーベン・フライシャーが務める。

今回解禁になった予告編では、二隻の巨大海賊船が空を舞う大迫力のシーンのほか、海賊船の上でトム・ホランドが敵組織と決死のバトルを繰り広げるシーンや、高度飛行中の輸送機から吊るされたコンテナに飛び移る緊迫のシーンなど、その高い身体能力を活かしたアクションが満載だ。

場面写真では、バーテンダーのネイトのもとにサリーが訪れる2人の出会いの場面や、ネイトとサリーが手を組みトレジャーハントをはじめるカットなど、2人に待ち受けるアドベンチャーに期待が高まるものとなっている。さらには、トム・ホランドのシャンデリアを使ったアクションシーン、敵組織のサンティアゴとネイトがお互いが狙うゴールドの十字架を見つめるカットも。“マスクを脱いだ”トム・ホランドの新たなる冒険に注目が集まる。

『アンチャーテッド』は2月18日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top