『リメンバー・ミー』3月4日放送へ 藤木直人「大事な大事な作品」

映画『リメンバー・ミー』の放送が決定した。

最新ニュース スクープ
『リメンバー・ミー』(C)Disney/Pixar
  • 『リメンバー・ミー』(C)Disney/Pixar
  • 藤木直人
  • 石橋陽彩

日本テレビ系・金曜ロードショーでは、この春、ディズニーのアニメーション2作品を放送。まずは第1弾として、ディズニー/ピクサーの大ヒットファンタジー・アドベンチャー『リメンバー・ミー』を本編ノーカットで放送することが明らかになった。


>>『リメンバー・ミー』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督がメガホンを取り、カラフルな死者の国を舞台に、少年と陽気なガイコツの大冒険を通して、“家族の絆”を描いた、幸せに包まれる感動の物語。

第90回米アカデミー賞にて、長編アニメーション賞・主題歌賞をW受賞したほか、第75回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(アニメーション)、第45回アニー賞では最多11部門を受賞するなど、数々の映画賞を受賞した作品だ。

今回の放送決定にあたり、吹き替えを務めた石橋陽彩と藤木直人からコメントも到着。ミュージシャンを夢見るギターの天才少年ミゲルの声を担当した石橋さんは、「特にミゲルとヘクターが楽しそうにウン・ポコ・ロコを歌うシーンに注目して欲しいです。初めて2人の心が音楽の力でひとつになった瞬間は最高ですよねっ!!」と思い入れのあるシーンについて語り、「皆さんの好きなシーンはどのシーンですか??ミゲルやヘクター達が奏でる最高の音楽をお楽しみください!!」と呼びかける。

また、ミゲルに手を差し伸べる、陽気だけど孤独なガイコツのヘクターを演じた藤木さんは、「リメンバー・ミーは大好きな、そして僕にとって大事な大事な作品です!また放送されるなんて嬉しい限りです」と喜び、「メキシコの『死者の日』に因んだお話ですが、日本のお盆にも通じるところがあり、何度観ても心打たれます」とコメントしている。

金曜ロードショー『リメンバー・ミー』は3月4日(金)21時~日本テレビ系にて放送。※放送枠5分拡大


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top