【ドラマニア】「元彼の遺言状」「パンドラの果実」ほか待望の実写化~カムバックまで!春のおすすめピックアップ

春の訪れに合わせて放送を開始する4月クールのドラマ。どんな作品が登場するのでしょうか。本日は、毎クール全ての作品をチェックしているドラマニアな筆者が厳選! 春のおすすめをピックアップしてご紹介していきましょう。

最新ニュース コラム
「元彼の遺言状」(C)フジテレビ
  • 「元彼の遺言状」(C)フジテレビ
  • 木曜劇場 「やんごとなき一族」 (C)フジテレビ
  • 木曜劇場「やんごとなき一族」(C)フジテレビ
  • 「インビジブル」
  • 「インビジブル」
  • 「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」
  • 「妖怪シェアハウス」
  • 「元彼の遺言状」(C)フジテレビ 原作書影(イラスト:丹地陽子)

春の訪れに合わせて放送を開始する4月クールのドラマ。どんな作品が登場するのか、ラインアップが気になっている人も多いのではないでしょうか。そこで本日は、毎クール全ての作品をチェックしているドラマニアな筆者が厳選! 春のおすすめをピックアップしてご紹介していきましょう。

予測不能な展開にハラハラ・ドキドキ!
話題の原作を実写化


綾瀬はるかさんが主演をつとめる「元彼の遺言状」(月曜9時枠)は、2021年「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した新川帆立さんによる同名小説を原作とした痛快リーガルミステリー。あくどい手を使ってでも“勝ち”と“お金”にこだわる敏腕弁護士・剣持麗は、ひょんなことから会社を休職。時を同じくして、元彼から「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言状が届いて…。元彼を殺した犯人になりすまし、麗子と共謀して巨額の遺産を狙うミステリアスな役どころに挑むのは、大河ドラマや紅白など、話題が尽きない大泉洋さんです。綾瀬さんとの謎解きタッグに注目が集まります。

また、土曜10時枠に登場する「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」は、中村啓さんの人気小説を原作に、羽住英一郎さんが監督をつとめる話題作。ディーン・フジオカさんが演じる主人公・小比類巻祐一は、最愛の妻を亡くし、科学犯罪対策室を創設した警察官僚。天才科学者・最上(岸井ゆきの)と協力し、これまでは可解な出来事として見過ごされてきた数々の難解な事件を解き明かしていくといいます。チームのメンバーにはユースケ・サンタマリアさんの共演も発表されており、どんな化学反応を見せてくれるのか楽しみですね。

さらに、漫画原作をもう一本ご紹介。現在「Kiss」で連載中、こやまゆかりさんが手掛ける漫画「やんごとなき一族」が、主演に土屋太鳳さんを迎え、松下洸平さんとの共演で実写化決定(木曜10時枠)。庶民の家庭から上流社会の一族に嫁ぐことになった主人公が、理不尽な一族のしきたりや親族内の複雑な人間関係に翻弄されながらも、夫と共に真正面から立ち向かい奮闘するアフター・シンデレラ・ストーリー。どんな実写化になるのか、期待が高まります。

オリジナル脚本では、
“最強のバディ”誕生の予感…!?


また、春ドラマは、豪華キャストが演じるオリジナル脚本も、話題を集めています。高橋一生さんを主演に迎え、金髪姿の柴咲コウさんと共演することでも注目のドラマ「インビジブル」(日曜9時枠)は、事件解決のためにはグレーな手段も使う刑事×犯罪コーディネーターが異色のバディを組む犯罪エンターテインメント。本来は相容れない正義と悪の掛け合わせによって、世に知られていない凶悪犯たちがあぶり出されていき…。ふたりの間に芽生えるのは、信頼か友情か。それとも…? 「ROOKIES」などで知られるいずみ吉紘さんが筆を取るとあって、キャラクターたちの人間模様から目が離せなくなりそうです。

木曜9時枠に登場するのは、木村拓哉さん主演のドラマ「未来への10カウント」。大学時代、ある理由でボクシングを断念――最愛の妻を亡くし、度重なる不運に生きる希望を完全喪失していた主人公・桐沢祥吾が、図らずもボクシング部のコーチに抜擢されたことで、徐々に熱を取り戻し、大きく動き出していく様を描いていきます。本作は、「HERO」や「CHANGE」などの作品で定評のある脚本家・福田靖さんとの強力タッグ! 木村さんの新たな一面を是非、チェックしてみてはいかがでしょうか。

少年から妖怪まで――ファン待望の
“あの名作”が堂々の帰還!


4月クールには、ファン待望の名作が続々リターンすることでも注目。1995年のメガヒット作品として大きな記録を残し、幅広い世代の支持を得てシリーズを積み重ねてきた謎解きミステリードラマの金字塔「金田一少年の事件簿」が、日曜10時30分枠に戻ってきます。5代目金田一として主演をつとめるのは、道枝駿佑(なにわ男子)さん。ヒロインの美雪役には上白石萌歌さん、剣持警部役には沢村一樹さんの出演が決定しているとあって、令和に進化した名作が楽しめそうですね!

加えて2020年同枠(土曜11時)にて放送され、大きな話題を集めた「妖怪シェアハウス」も、「―帰ってきたん怪―」と題してカムバックすることが決定。「自分らしく生きるのだ!」と息巻いて飛び立ったはずのヒロイン・澪(小芝風花)が、なぜかボロボロになって妖怪のもとへ里帰り!? 闇落ちした妖怪たちが暴れ出して、大変なことに…。お岩さん、酒呑童子、座敷童子、ぬらりひょんらと共に、新たな妖怪伝説の誕生をお楽しみに。

以上、いかがでしたか? 気になる作品は是非、4月よりスタートする春クールの放送でチェックしてみてくださいね。

《text:Yuki Watanabe》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top