小芝風花“偽澪”に「あざと可愛くてヤバい」、松本まりか“伊和”の「あざとさは1日にして成らず」のセリフも話題「妖怪シェアハウス」6話

小芝風花主演「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」の第6話が5月14日放送。“偽澪”に「あざと可愛くてヤバい」「あざとさの連続攻撃、半端なかった」などの反応多数、松本まりか演じる伊和の「あざとさは1日にして成らず」も話題となっている。

最新ニュース スクープ
「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」第6話(C)テレビ朝日
  • 「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」第6話(C)テレビ朝日
  • 「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」第6話(C)テレビ朝日
  • 「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」第6話(C)テレビ朝日

小芝風花主演「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」の第6話が5月14日放送。“偽澪”に「あざと可愛くてヤバい」「あざとさの連続攻撃、半端なかった」などの反応多数、松本まりか演じる伊和の「あざとさは1日にして成らず」も話題となっている。

すべてを失いボロボロのどん底に陥っていた主人公が、シェアハウスで暮らす妖怪たちに助けられ、妖怪たちと暮らしながらトラブルや悪い奴らを成敗、成長していく姿を描く異色のホラーコメディとして人気を博した前作から2年、再び帰ってきた本作。

いったんは妖怪たちのもとを離れ自立、「妖怪シェアハウス」という小説を書き上げたものの、“書けない呪い”にかかり再びどん底生活へと転落。またシェアハウスの世話になっている目黒澪を小芝さんが演じるほか、弁護士兼経営コンサルをしているぬらりひょん=沼田飛世に大倉孝二。ナースをしているお岩さん=四谷伊和に松本まりか。オークション会社勤務の酒呑童子=酒井涼に毎熊克哉。シェアハウスの世話好き寮母でもある座敷童子=和良部詩子に池谷のぶえ。シェアハウスの引っ越し先である閻魔寺の住職、生臭和尚=佐藤周に池田成志。澪を心配する巡査の佐藤満に豊田裕大といったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

書けない呪いが解けた澪は映画のノベライズを担当させてもらえることになる。しかし短い期間で膨大な量を書かなくてはならず、狸の怪しい置物がある物置のような部屋に押し込まれ、作業に忙殺されることに。ところが翌日、伊和は忙しいはずの澪が佐藤満(豊田裕大)とイチャイチャしている場面を目撃、さらに澪がSNSでも“あざとい”投稿をしていることが発覚し、シェアハウスでは妖怪たちが大騒ぎ。

そんななかノベライズを書き終えた澪のもとに突然たぬきそばが届く。そばをすすった直後、澪は自分が透明になっていることに気づき、急いでシェアハウスに戻って助けを求めるが誰にも気づいてもらえない。そこにはもう1人の澪の姿が。偽物の澪は満に甲斐甲斐しく世話を焼き、妖怪たちには媚びへつらい、そんな偽物の澪に皆も嬉しそうで…というのが6話の展開。

プレゼントを渡したうえで自分を呼び捨てで呼ぶようお願いし「私もみちるって呼んでもいい?」と、満に迫ったかと思えば、SNSには「あなたに会いたくて仕方がない病にかかってしまいました」と、満を想うような匂わせ動画をポスト。

そんなあざとすぎる“偽澪”に「たぬきメイクかわいすぎる」「たぬ澪めちゃ可愛い~!あざと可愛くてヤバい~」「前半の狸澪ちゃんによるあざとさの連続攻撃、半端なかったな…」などのコメントが続々。「演技力と振り幅を一つのエピソードで存分に堪能できた神回」と普段の澪と偽澪の演技の振り幅に触れた投稿も。

そんな澪の変貌に驚いた妖怪たちによる“あざとい警察”寸劇にも「寸劇のクオリティ高すぎwww」「あざとい警察のところすごく好き」などの声が上がるとともに、寸劇パート内の伊和の「あざとさは1日にして成らずなのよ」というセリフにも「あざといは1日にしてならずって松本まりか様に言わせるの最強wwww」「まりか様が「あざといは1日にして成らずなのよ!」と言う説得力(笑)」などの反応が集まっている。

【第7話あらすじ】
映画のノベライズを無事書き終えた澪だが、マルチメディアクリエイター・黒原光一(六角精児)の一声で映画は飛び、ノベライズも没に。そのお詫びとして小暮梢(武田梨奈)の計らいで、澪は優秀な人材のみが参加できるセミナー合宿に参加する。一方、澪を心配する伊和がセミナー会場の住所を調べるとでたらめだと判明。小豆沢流(岩崎う大)をシェアハウスに呼び出し、妖怪たちが問い詰めると小豆沢はある恐ろしい噂を白状する…。

「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」は毎週土曜23時~テレビ朝日系にて放送。

《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top